集中力を高めるには瞑想!年収を8倍にした集中力を高める歩く瞑想法とは?

集中力を高めるには歩く瞑想
仕事でも勉強でも、できる人は集中力を発揮していますよね。

ただ、集中力がない人にとって、そもそもどうやって集中をすればいいのか分からないなんてことはありませんか。

この記事では、実践したことで年収が8.1倍になったという声もある、歩く瞑想法についてご紹介します。

集中力を高めるには瞑想

集中力がない人でも瞑想はできる

「やるべき仕事がたまっているのに、気が散って生産性が低い…」

「資格の受験があるから勉強しなければいけないけど、頭に全く入らない…」

寝不足でもないし体力もあるのに集中力がないといった悩みは、多くの人が経験したことがありますよね。

いくら集中しようと思ってもできないといって落ち込むことはありません。

誤解を恐れずにいえば、そもそも人間の脳は集中力がないように進化をとげてきたのです。

はるか昔、私たちの祖先の身のまわりには狼などおそろしい敵がたくさんいました。

肉食動物から自分を守るためには、新しい刺激に敏感で周囲に注意をしている必要があったのです。

集中力がない人の方が生き残りやすかったことから、私たちの集中力はカンタンにとぎれてしまいます。

しかし、現代社会では集中力が高い人のほうが成功しやすい以上、集中力を高めたいですよね。

先天的には集中力がない以上、集中力を高めるためにはトレーニングをするしかありません。

集中力を高めるトレーニング方法として、近年注目を浴びているのが瞑想です。

アメリカの大手企業Googleで瞑想が導入されたことで一気に有名になったことは、読者の皆様もご存知かと思います。

歩く瞑想で集中力がない人はトレーニングしよう

集中力がない人には歩く瞑想がオススメ

ただ、ずっと座っているのが苦痛だったり、呼吸に集中できずに挫折してしまったりという人もいるかもしれません。

そんな座ってられないけど集中力を高めたいという人は「歩く瞑想」がオススメです。

瞑想は座って行うイメージが強いですが、実は歩く瞑想というのヴィパッサナー瞑想という伝統的な瞑想法。

2000年以上前から行わており、ブッダが行っていたことで有名な瞑想方法です。

近年、アメリカで宗教色を取りのぞいた形で取り入れられました。

ずっと座っている必要がないので、じっとしているのが苦手という人でも始めやすいです。

座る瞑想についてはコチラ

休みの日に休んでいるはずなのに、疲れがとれない。 それはリラックスができていないのかもしれません。 そもそも、リラックスとはどういった状態なのかご存知でしょうか? この記事ではリラックスの状態とメリット、具体的な方法として[…]

瞑想は初心者でもリラックスできる方法

集中力を高める歩く瞑想のやり方

集中力がない人のための歩く瞑想

歩く瞑想は一言でいうと歩くことに全力で集中する瞑想

足の裏に集中しながら、歩くことを実況中継していくようなメソッドです。

歩く瞑想のやり方

  1. 足を腰幅と同じくらい開いて立つ。
  2. 両足の裏の感覚に集中する。
  3. いつもどおりの呼吸でゆっくりと歩きはじめる。
  4. 「右足(または左足)が(地面から)離す」と頭の中で言葉にしてから、足を上げる。
  5. 「右足(または左足)を前に出す」と頭の中で言葉にしてから、足を動かす。
  6. 「右足(または左足)を下げる」と頭の中で言葉にしてから、足を下ろす。
  7. 「右足(または左足)が(地面に)つく」と頭の中で言葉にしてから、足をつける。
  8. これを15分程度にかけて繰り返し行う。

ポイント

カラダを動かす際には、動かす部位を集中して意識してください。

非常にシンプルな瞑想方法ですが、ほとんどの人は普段意識して歩いていないので最初のうちはゆっくりとしかできません。

カラダに意識を向けて歩く瞑想をしていたはずが、途中で集中力がとぎれて別のことを考えてしまったなんてことも。

別のことを考えてしまった際には気にすることなく、集中力が途切れたと思ったタイミングでカラダへ意識を戻しましょう

部屋の中で歩く瞑想をする際は、5歩から10歩ぐらい歩いて折り返して行えば大丈夫です。

ムズカしいと感じたら、5分でも3分でもいいので無理のない範囲でトライしてみましょう。

慣れてきたら、更にゆっくりと動かすと難易度があがり、集中力を高めることができます。

歩く瞑想で集中力を高めよう

歩く瞑想で集中力をつけよう

集中力は筋肉と同じように鍛えることができます。

歩く瞑想は、動きの一つ一つで集中をおこなうことで筋トレのように集中力のトレーニングができるのです。

じっと座っているのが苦手という人や座るのがツライという人にとっては歩く瞑想が最適。

歩く瞑想を実践したことで、集中力があがり年収が8.1倍になったという話もあるぐらいです。

もちろん、一日やるだけで劇的に効果を実感できるものではありません、

続けていくことで少しずつ効果を実感できるので、集中力がないと悩んでいる人は是非ともトライしてみましょう。

瞑想を始めるならアプリも活用もオススメ

瞑想ときくとオカルトな感じがしますが、あのジョブズもハマっていたことは有名ですよね。 特にアメリカでは瞑想の一種である「マインドフルネス」をスタンフォード大学の授業でも教えているなど、まさにエリートたちの間で話題になっています。 […]

無料のオススメ瞑想アプリ

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?