ヨガニドラーとは?4つの効果とやり方を徹底解説

ヨガニドラーとは?4つの効果とやり方を徹底解説
ストレス社会に生きる現代人は常に「過緊張」状態にさらされています。

携帯電話、SNSなど情報共有が便利になった一方で、脳はいつも刺激されることで「刺激」はストレスに変換され、慢性化や長期化、カラダのこわばりも重なり、心の病に悩む人も増えています。

リラックスするには「緩める」ことが不可欠。

そこで今回は筋肉、呼吸、感情、判断力における緊張を緩めるのに最適な「ヨガニドラー」について分かりやすく解説します。

ヨガニドラー瞑想とは?

ヨガニドラー瞑想とは?

「ヨガニドラー」は仰向けの状態で意識を覚醒したまま行う瞑想です。

「ニドラー」はサンスクリット語で「眠り」を意味します。

本当に眠るわけではないですが、人によっては睡眠以上の心地良さを実感できるヨガなのです。

講師の声のガイドを聴きながら、ヨガ特有の呼吸法を練習、身体や五感を意識しながら集中を深めていきます。

そうして心の深いところに働きかけることで「過緊張」やストレス、イライラ、不安感を解き放つことができるのです。

ヨガニドラー瞑想で得られる4つの効果

ヨガニドラー瞑想で得られる4つの効果

ストレス解消

ストレス解消

ヨガ二ドラー瞑想を行うことで緊張が緩和され、イライラや不安感の払拭など現代社会で陥りやすい不調を取り除くことができます。

瞑想中にはヨガの呼吸法を練習します。

それにより、自律神経のバランスが整い、さらにリラックスできるでしょう。

ヨガはストレス解消・発散もできる!ストレス解消に効果的なヨガの方法を解説

免疫力UP

ヨガで免疫力を高めよう

ヨガ二ドラー瞑想を行うことで、ヨガの呼吸法によって呼吸が深くなります

深い呼吸ができるようになると、横隔膜が上下に大きく動き、それによって体温が上がり、免疫力UPにつながります。

免疫力を高める方法に瞑想が効果的!?瞑想が免疫力を高めるメカニズムとは?

睡眠障害を改善

睡眠障害を改善

ヨガニドラーには「ボディスキャン」という技法を用いる時間が出てきます。

これは身体のパーツを細かく意識していく方法ですが、自分自身への集中が高まります。

「髪の毛の生え際」など繊細なところまで意識していきますので、この時間に脳波が一気にまどろみ状態になり、そのまま眠ってしまうという方も多いです。

緊張状態では行えない「まどろみ脳」をヨガニドラーによって作り出すことができます。

深いリラックス状態から深い眠りへ。

睡眠不足でお悩みの方におススメの入眠方法です。

なりたい自分になる!引き寄せの瞑想

なりたい自分になる!引き寄せの瞑想

ヨガニドラーの最中に「サンカルパ」を唱える時間があります。

サンカルパはサンスクリット語で「誓い」や「願い」を表す言葉です。

まどろみ状態の時にサンカルパを唱えることで、無意識に制限している思考や行動パターンを解放、理想の自分になるための「願い」を引き寄せることができるのです。

ヨガニドラー瞑想のやり方

ヨガニドラー瞑想のやり方

他の瞑想とは違い、インストラクターのガイドを聴きます。

瞑想は、常に頭の中を巡っている「過去の記憶」や「未来への不安」といった思考(雑念)をストップし、今この瞬間に意識を留めていくことですが、初心者には非常に難しいです。

しかし、ヨガにドラー瞑想は声のガイドに集中するだけで良いので、初めての人もやりやすい瞑想方法です。

またヨガニドラーは短いもので15分、長いと50分程度のものまであります。

生活スタイルに合わせて練習するとよいですよ。

お昼休みの15分に目をつむり、ヨガニドラーをすると脳の疲労がとれスッキリします!

午後も集中してお仕事や活動できるようになるのです。

瞑想としてのヨガニドラーのやり方

  1. 仰向けになり、できるだけ静かな場所であまり締め付けのない服装で行いましょう。
  2. 照明を暗くするか、目元にタオルを被せ、視覚による緊張を避けます。
  3. クッションやバスタオルなど、厚みのある物を腰や膝の下に入れ、長時間の仰向け姿勢を快適にとれるように工夫をしましょう。
  4. ヨガニドラーの最中、脳は眠る直前のまどろみ状態になります。一瞬眠ったような感覚になったり、目覚めたりを繰り返します。まるでガイドが波のように揺らいで聴こえてくるかもしれません。

睡眠障害を改善したい時のヨガニドラーのやり方

睡眠障害を改善したい時のヨガニドラーのやり方

ヨガニドラーは意識を覚醒したまま行うことが古典的な方法ですが、疲れていたり不眠症の改善に役立てたい時は眠ってしまっても大丈夫です。

やり方

  1. 入浴を済ませ寝間着になりお布団に入りましょう。そのまま眠れる状態にします。
  2. 声のガイドに耳を傾けて眠れるようなら寝ます。睡眠の成功体験をつけていきましょう。

ヨガニドラー瞑想の注意点

ヨガニドラー瞑想の注意点

妊娠をしていてお腹が大きい方は横向きになり抱き枕などを抱えるか、背もたれのある椅子に座って行います。

寒さは集中を削いでしまう大敵です。

ブランケットを羽織ったり、室内の温度調節をして快適にしましょう。

ヨガニドラー瞑想を生活に取り入れよう

ヨガニドラー瞑想を生活に取り入れよう

30分の練習で2時間熟睡したのと同じ脳の疲労回復が得られるため、ヨガにドラーは「究極のリラクゼーション」といわれています。

この癒しの瞑想を行い、心と身体を健やかに保ってみてはいかがでしょうか?

特に、ヨガニドラーは声のガイドで行うヨガですので、オンラインレッスンで開催している先生も多いです。

自宅から、外出先から、どこからでも自分に合わせて行えるのも良いですよ!

今のあなたに必要な癒しが訪れます。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?