ヨガでストレス解消できないって本当!?ストレス解消できるヨガの見つける方法を徹底解説

ヨガでストレス解消
「ヨガをはじめてみたい」と考える人の多くが「ヨガなら無理なく続けられそう」「リラックスできそう」「ストレス解消になりそう」とイメージしているのではないでしょうか?

実際、ヨガをしている多くの人がヨガの効果について「ストレス解消になる!」といいます。

この記事では「リラックス」「ストレス解消」を目的に、これからヨガをはじめたい人にオススメのクラスやヨガのストレス解消メカニズムについてご紹介。

ヨガでストレス解消できないって本当!?

ヨガでストレス解消できる?

ストレス解消法にはいろいろな方法がありますが、ヨガをしている人の多くが「ヨガは最高のストレス解消方法」といいます。

ただ、ヨガがストレス解消の方法にならなかったという人も一定数います。

ヨガをしたけれど続けられなかった人、ヨガは自分には合わないと感じてしまった人も少なからずいるのです。

でも、それはヨガに問題ではありません。

自分にあわないヨガだったということが問題なのです。

ヨガでストレス解消したいのであれば、まずは自分の性格や好みを確認して自分にとってストレス解消方法となるヨガを見つける必要があります。

どんなストレス解消法が好き?自分にあったヨガの見つけ方

自分にあったストレス解消できるヨガの見つけ方

例えば、日頃からアクティブで、動くことがストレス発散になるタイプの人であれば、ある程度テンポよく動くクラスの方がストレス解消につながります。

スピードや効率を重視するタイプの人にとって、呼吸や繊細な動きを重視しわずかな変化をじっくり見ていくようなスローなヨガは逆にストレスがたまってしまいますよね。

一方、ヨガといえば「リラックス」「ゆっくり」というイメージを持って参加する人にとっては、筋肉痛が残るほどハードに動くクラスに参加するのはストレスになってしまいます。

他にも、男女の参加比率が想像と違っていた、照明が明るすぎる、周りの人のウエアの露出が気になる、音楽やインストラクターがうるさいなど、参加する前に「ヨガ」に抱いているイメージと実際に参加した時のクラスの間にあまりにギャップがあると、それがストレスになってしまうのです。

自分のイメージするヨガに出会えたらストレス解消になる!

ストレス解消できるかどうかはヨガクラス次第

ヨガにはいろいろな種類や流派があります。

ですからクラス選びはとても大切です。

ヨガスタジオであれば初心者から上級者、リラックスからアクティブまで、バリエーション豊富にクラスを展開しているところがほとんどです。

参加する際には、どんなヨガをイメージしていて、どんな効果を得たいかを必ずスタジオやインストラクターに伝え、目的に応えてくれるクラスに参加するようにしましょう。

自分のイメージに近いヨガと出会えれば、ヨガは必ずあなたにとって素晴らしいストレス解消方法になるはずです。

ヨガでストレス解消をしたい人はコチラ

ヨガを始めようという人からよく耳にするのが、「ヨガスタジオをどう選べばいいのかわからない」というお悩み。 ヨガに挑戦したいと決意をしても、最初から一人で始めるのは至難の業ですよね。 今回は、ヨガを始める人向けにヨガスタジオの選び[…]

おすすめのヨガスタジオの選び方について徹底解説

ストレス解消系のヨガにはどんな種類があるの?

ではストレス解消に効果的なヨガクラスにはどんなものがあるのか、「リラックス系」と「アクティブ系」のそれぞれをご紹介しましょう。

ストレス解消に効果的なリラックス系ヨガクラス

リラックス系ヨガクラスでストレス解消

「リラックス系」でストレス解消効果が高いヨガといえば代表的なものが「アロマヨガ」です。

インストラクターによってクラスの内容は異なりますが、季節や時間帯、その時期特有の不調を改善するのに効果的な精油を用いて、香りによるリラクゼーションをサポートしてくれます。

誰でも良い香りがするとゆっくり吸ってみたくなりますよね。

よい香りの空間でするヨガは自然と呼吸が深くなり、難しく「呼吸法」と考えなくても、自然に呼吸をコントロールすることができるのです。

中にはアロマオイルを使ったマッサージを取り入れたり、マットに香りをつけてくれるインストラクターもいます。

 

ポーズもゆっくりじっくり行うので、体が硬いと感じている人もじっくり自分のペースで体をほぐしていくことができます。

インストラクターのリードもゆっくりで、落ち着いた口調や声のトーンに癒されるという人も多いのです。

他にも「リストラティブヨガ」「インヨガ」「スローフロー」といったヨガがリラックス系です。

ストレス解消に効果的なアクティブ系ヨガクラス

アクティブ系ヨガでストレス解消

「アクティブ系」でストレス解消効果が高いヨガといえば「ヴィンヤサヨガ」「アシュタンガヨガ」などです。

呼吸に合わせて動くのはリラックス系と同じですが、そのテンポはよりアクティブで、途中で汗が出てくるほどなので運動効果によるストレス解消効果が高いといえます。

最初は難しいと思うポーズもあるかもしれませんが、クラス中に何度もトライすることはほとんどなく、インストラクターのリードに従ってさくさく進んでいくので、できないことも気にならずストレスになりません。

また繰り返して参加すれば、ポーズは自然に上達していくので、続けるほどに達成感や充実感が味わえるのもアクティブ系のヨガの魅力です。

瞑想や呼吸法のヨガクラスはストレス解消できる?

ヨガの瞑想でストレス解消

最近、ヨガのクラスでも実践することの多い「瞑想」「マインドフルネス」「呼吸法」がストレス解消に効果的という話がSNSやネットニュースで話題です。

実際のところ、瞑想や呼吸法はストレス解消になるのでしょうか?

私のクラスに参加する生徒さんを見ていると、「瞑想」や「呼吸法」だけをはじめて行なって「ストレス解消になった」「リラックスできた」と感じられる人は50%程度という印象です。

つまり10人中5人は、はじめての「瞑想」や「呼吸法」ではストレス解消までの効果は得られないケースがあるようです。

理由は「体が緊張していたり凝ったりしているので、背筋を伸ばして座るだけでも疲れてしまう」「常に頭が忙しく動きすぎているので、目を閉じてもすぐに雑念が浮かび、呼吸や数を数えることに集中できない」といった原因があります。

呼吸法や瞑想もある程度の練習が必要なのです。

関連記事

休みの日に休んでいるはずなのに、疲れがとれない。 それはリラックスができていないのかもしれません。 そもそも、リラックスとはどういった状態なのかご存知でしょうか? この記事ではリラックスの状態とメリット、具体的な方法として[…]

瞑想は初心者でもリラックスできる方法

ヨガクラスをマインドフルネスに行うこともストレス解消に!

ヨガクラスでストレス解消

そんな人にもオススメなのがやはりヨガクラスに参加すること。

そもそもヨガではアサナ(ポーズ)の先に呼吸法があり集中があり、瞑想があると説いています。つまりまずはポーズで体を整えることで、呼吸がスムーズにできるようになり、集中できるようになり、自然に瞑想につながる、ということです。

「瞑想」や「呼吸法」には抜群のストレス解消効果やリラックス効果があると断言できますが、そのためには、「体」を整えることが必要です。

「緊張」や「ストレス」「痛み」を抱えた体では、とても内側に集中することはできません。

逆にヨガのポーズで体を整えていることに集中していると、その時間が自然に瞑想状態・マインドフルネス状態になって、クラスが終わる頃にはストレスがすっかり抜けるのです。

自分の好みにぴったりのクラスであれば、どんなヨガでも自分の体と呼吸、そして心の動きに集中することができます。

そしてどんな流派でもヨガのクラスの最後に行う「シャバポーズ(屍のポーズ)」では、完全な「無」の状態で休むことができます。

「シャバポーズ」のためにクラスに参加しているという人もいるほど、最後のポーズはストレス解消、リラックス効果の高い極上のポーズです。