自宅ヨガに必要なものは?ヨガマットやウェアなど自宅ヨガグッズについてインストラクターが紹介

自宅ヨガに必要なグッズとは?
最近では、ヨガに興味を持っている人は増えてきましたね。

筆者の友人の中にも、ヨガスタジオに行くのは億劫だけど、自宅でネットを見ながらヨガをやっている人がいます。

自宅で一人でヨガをやるときに湧いてくるよくある疑問は、ヨガやるのに必要なものってなんなの?ということですよね。

今回は現役ヨガインストラクターが、自宅でヨガを始めたい方のために自宅ヨガに必要なものをご紹介します!

ヨガを自宅で行ううえで絶対に必要なものは?

ヨガを自宅で行ううえで絶対に必要なものは?

そもそもヨガをやるうえで絶対に必要な物は寝そべられるスペースだけ

場所さえあれば、すぐに自宅でヨガを始めることができます。

ただ、やはり快適にヨガをするうえで必要なグッズがあるのは事実です。

快適な自宅ヨガに必要な3大グッズ

  • ヨガマット
  • 動きやすい服装
  • パソコン(もしくはスマホ)

3大グッズ以外にもヨガ本やアプリがあればヨガライフをサポートしてくれますし、ヨガブロックやヨガベルトがあれば難しいポーズをとるのを手助けしてくれるでしょう。

自分にとって必要かどうか判断できるように、それぞれのグッズがあったほうがいい理由を解説していきましょう。

自宅ヨガを始めるなら次の記事を読んでおこう

関連記事

外出自粛で家にいる時間が増えると、ストレスがたまりイライラしたりしてしまうもの。 運動不足になり、コロナ太りしてしまったという方も多いのではないでしょうか? そんな方々にオススメなのが、心身共に整えることのできるヨガです。 […]

充実した大人のおうち時間の過ごし方といえばヨガ!自宅ヨガの始め方、続けるための方法とは?

ヨガマットが自宅ヨガに必要な理由3つ

ヨガマットが自宅ヨガに必要な理由とは?

座位のポーズのみ行う場合や寝たままできるポーズで十分な場合であれば、マットがなくてもそこまで問題ないでしょう。

立位のポーズもやる場合はあった方が断然いいのは確か。

ヨガマットなしでもヨガができないことはありませんが、基本的にはあった方が色々な面で好都合です。

自宅ヨガでヨガマットが必要な人

  • 立位のポーズや逆転のポーズ、アームバランスのポーズを取る人
  • 普段あまり運動をしない人
  • 安全にヨガを行いたい人

ヨガマットが必要な理由①:使った方が安全

ヨガマットはヨガをするのに適した作りになっており、すべりにくいグリップ力やヒザなどを硬い床から守るクッション性に優れているので、使った方が安全にヨガを行えます。

普通の床では手や足がすべってバランスを崩してしまったり、すべらないように変なところに力が入ったりしてケガの原因になってしまうこともあるのです。

また、ヨガマットをしくと床の冷たさが直接カラダに伝わらず、カラダを冷えから守れることもポイント。

ヨガマットは、使った方が安全にヨガを行えるのです。

ヨガマットが必要な理由②:正しいポーズがとりやすい

ヨガマットのグリップ力は、ヨガのポーズをやりやすくしてくれるうえにポーズを正しく行える手助けをしてくれます。

ヨガのポーズはグリップ力がない床の上ではすべってしまってできないものも多く、すべらないように意識しながらでは正しいポーズがとれません。

正しくヨガを行えないと効果も半減してしまうでしょう。

ヨガマットはグリップ力に優れており、すべることなく安心して心おきなくポーズに集中できます。

正しくヨガを行う上でも、ヨガマットは必要なアイテムなのです。

ヨガマットが必要な理由③:汗も吸収する

ヨガマットは汗も吸収してくれて、衛生面でも好都合

ヨガを行うと汗をかくことも多く、床やカーペットの上にポタポタと汗が落ちてしまいます。

カーペットなどには、汗が染みこんでしまうこともありますよね。

そして床に汗が落ちると、それによってすべってしまう可能性もありますが、ヨガマットは汗が落ちてもすべらないようにできているものです。

ヨガのエクササイズが終わった後も、ヨガマットをキレイにふくだけでいいので、衛生的にもヨガマットは好都合なのです。

自宅ヨガをはじめるときにオススメなヨガマット

suria(スリア) HDエコマットプラス4mm チェリーピンク
4

価格: ¥7,480
通常配送無料

初めてのヨガマットの最定番

軽さ・厚さ・クッション全てがバランスのとれたヨガマット。

初めてのヨガマット選びにもチョイスされる方が多くおり人気。

ヨガマットがほしいなと思った人に、よくオススメするのがスリアのエコマットプラスです。

ヨガマットには安いものから数万円までとピンからキリまでありますが、スリアのエコマットであれば値段のわりに重さ・厚さ・クッションどれをとっても一番バランスがいいです。

ビギナーのマイヨガマットを始める時に、一番定番なヨガマットとなっています。

私自身も使ったことがありますが、適度な厚みと弾力性があり肌触りがベスト。

軽量で持ち運びが便利なうえに、いろんなカラーもあるので最初のマイヨガマットにふさわしいといえるでしょう。

ヨガマットの見極め方は次の記事でも解説

関連記事

ヨガにハマると「マイヨガマット」が欲しくなりませんか? ただ、ヨガマットって数多くのブランドや種類があってなにを選べばいいのか分からない人は少なくありません。 せっかくマイヨガマットを選ぶなら失敗したくないですよね。 そこ[…]

初心者向けヨガマットの選び方について解説

自宅ヨガでもヨガウェアは必要?

男の自宅ヨガにヨガウェアはいる?

ヨガウェアもあった方がヨガがやりやすいですが、ヨガブランドのものでなくても、ヨガを行うのをジャマしないものであればOK。

動きやすく脚がしっかり開くようであれば、パジャマや部屋着で十分なのです。

ただ、ヨガウェアを来て本格的にやりたいという人は、かわいいヨガウェアを購入するのもアリ。

SNSにアップしするのも、モチベーションを維持するのにいいでしょう。

ヨガウェアの選び方と手軽に購入できるショップをご紹介します。

自宅ヨガでヨガウェアが必要な人

  • 動きやすい服装がない人
  • 逆転のポーズをとる人
  • ファッションが好きな人

ヨガウェアの選び方

ヨガウェアは動きやすく、通気性がよく、カラダにフィットしたものがオススメ。

ヨガでは普通の運動よりも、逆転のポーズやダウンドッグなどで逆さになることが多いです。

ヨガウェアを買おうと思っているのであれば、大きめのTシャツやブカブカのパンツといったスソがめくれてしまうようなものは避けてください。

スソがめくれると動きづらかったり、視界が服でさえぎられてしまったりと、エクササイズのジャマになってしまうでしょう。

汗をかくことも考えて、通気性がいいものを選ぶのもポイントです。

ヨガウェアが手軽に買えるショップ3選

ヨガウェアはヨガブランドの店でなくてもGU、UNIQLO、Gapなどでリーズナブルに購入可能です。

GUのスポーツウェアであるGU Activeは、リーズナブルで動きやすいハーフパンツやアクティブインナーがオススメ。

UNIQLOスポーツユーティリティウェアはもちろんエアリズムシリーズもヨガに向いているでしょう。

GapではGapFitアクティブウェアGapFit BreathクラシックTシャツは通気性がよく、普段使いもできます。

どれも男性にも入りやすくリーズナブルなショップなので、ヨガウェアがほしいという人は紹介したヨガウェアから始めてみてください。

関連記事

ヨガウェアって色々あって、ヨガを始めてみようという方にとっては何を揃えればいいのか分からないですよね。 この記事ではお求めやすいGUで揃えることができるヨガウェアについて紹介していきます。 初めてヨガウェアを揃える時はGUがオススメ[…]

初心者のヨガウェアはGU

自宅ヨガにパソコンがなぜ必要?

自宅ヨガにパソコンが必要なのは動画をみるため

自宅ヨガでパソコンが必要な人

  • ヨガ初心者全般

「なんでパソコンが必要なの?」と思うかもしれませんが、ヨガ初心者の方はYouTubeチャンネルなどヨガ動画を見ながら取り組むのがオススメだからです。

パソコンがなければ、スマートフォンでもかまいません。

ヨガのやり方が分からない初心者が本やアプリを参考にしてポーズをとろうとすると、不自然な姿勢でページをチェックする必要があるので、ヨガの良さを十分に体感できません。

一方で、ヨガ動画であれば流しながら流れを確認できるうえに、呼吸などのポイントも教えてくれる場合があるので教室に通うのに近い形でヨガができます。

オンラインヨガもオススメ

また、お金を払ってもいいのであれば、ライブレッスンに参加するものアリでしょう。

ライブレッスンは、ヨガスタジオで行われるクラスのように、リアルタイムにレッスンが開催されます。

マイクとカメラでインストラクターと双方向でのコミュニケーションが取れることが、YouTubeのような無料動画との違いといえます。

自宅ヨガの最大デメリットといえば誤ったポーズを習得してしまうといったことにありますが、ライブレッスンであればヨガインストラクターがポーズを見てくれるのでアドバイスを受けられるので安心ですよ。

オススメなオンラインヨガについてはコチラの記事で

関連記事

5月になり暖かくなってきたものの、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響でほとんどのヨガイベントが中止になっています。 家にいなければいけないとはいえ、ずっと家にいると気が滅入りませんか。 そんなアクティブなあなたには、オンライン[…]

中止になった5月ヨガイベントの代わりにオンラインヨガ

自宅ヨガに必要なヨガプロップスは?

その他に自宅ヨガに必要なプロップスは?

自宅ヨガに必要なものとは言えないけれど、あったら少し便利なヨガプロップもご紹介しましょう。

ヨガでより深くポーズに入るため利用するブロック、ストラップ、ポール、その他のグッズのこと。

ヨガプロップがあるとより一層やりやすく、初心者でも安全してヨガができるようになります。

ヨガブロック

ヨガブロック

自宅ヨガでヨガブロックが必要な人

  • カラダが硬いけど難易度の高いポーズに挑戦したい人

ヨガブロックは、難易度の高いポーズの補助などに使われる便利なプロップです。

主に、床に手が届かない時のサポートに使われます。

カラダの柔軟性が低い方はあると便利でしょう。

ヨガストラップ

ヨガストラップ

自宅ヨガでヨガストラップが必要な人

  • カラダが硬い人
  • タオルよりも使いやすいグッズを探している人

ヨガストラップもカラダの柔軟性が低い人の補助道具として使われます。

タオルでも代用可能ですが、タオルより頑丈ですべりにくい作りになっています。

足と手をつなぐポーズなどで、足をつかむのが難しい時にサポートしてくれます。

ヨガポール

ヨガポール

自宅ヨガでヨガストラップが必要な人

  • カラダを整えたい人

 

ヨガポールとは円柱型のポールであり、その上にカラダを乗せてゴロゴロするだけで筋膜リリース効果が期待できるプロップです。

フォームローラーとも呼ばれ、自分のカラダで硬かったり歪みが気になる部分をゴロゴロしてカラダのケアに使います。

ヨガのクラスの中ではなく、前後やカラダのケアに適したヨガグッズといえるでしょう。

ヨギーだけではなく多くのアスリートもカラダのケアに愛用しています。

他のヨガグッズについてはコチラの記事にまとめています。

関連記事

ヨガグッズって色々とありすぎて、どれから集めればいいのか分からないですよね。 そこで今回、ヨガネス編集部では必要度に合わせてヨガグッズをまとめました。 最低限必要なヨガグッズ(必要度:★★★★★) ヨガウェア ヨガグッズ[…]

ヨガグッズの種類一覧まとめ

自宅ヨガに必要なものを揃えてヨガをしよう

自宅ヨガで運動不足を解消しよう

ヨガは、「基本的にカラダひとつでできるものである」というもので間違いありません。

ヨガマット一枚分のスペースでできる優れた全身運動です。

ただ、ヨガ初心者の人が自宅ヨガを始めるのであれば、やはりヨガマットや服装、パソコンなどがあったほうがいいでしょう。

必要なグッズをそろえて、自宅ヨガで楽しく運動不足し、お家の時間を豊かに過ごしましょう。

自宅でヨガをするならヨガマットは必須


価格: ¥7,480
通常配送無料

suria(スリア) HDエコマットプラス4mm チェリーピンク

4.7

初めてのヨガマットの最定番

軽さ・厚さ・クッション全てがバランスのとれたヨガマット。

コスパ最強で様々なカラーバリエーションがあることから、ビギナーの多くが利用しています。

エコロジー派にうれしい、地球環境にやさしい素材「TPE」を使用。