食べながらダイエットで冬太りは怖くない!健康的にダイエットするための食事とは?

減量
冬になると、寒くなり動かなくなるにもかかわらず、食欲は増してきますよね。

そして飲み会が多いこの季節、冬太りを気にされる方も多いと思います。

冬太りを春まで持ちこさずに、健康的にダイエットしてみましょう。

食べない=ダイエットは間違い!?

ブームのように〇〇ダイエットや、〇〇制限のようなダイエット食事療法が流行しています。

皆さんも、一度は挑戦したことあるかもしれません。

〇〇だけなど、制限付きのダイエット。

一時は減量しても、すぐにリバウンドしてしまった経験はありませんか?

女性の場合だと、生理不順や貧血など体調を悪くしてしまう方も多くいらっしゃいます。

そのようなダイエットは、もちろん長続きしません。

そして、それと同時に健康的なカラダを失ってしまう可能性も大きいです。

たしかに体重というのは、摂取カロリーと消費カロリーのバランスで調節されています。

しかし、食べない=ダイエットではありません。

食べないダイエットではなく、食事をして健康的にできるダイエットをご紹介します。

関連記事

忙しくてジムには通えないけれど、痩せたい! そんな女性たちにおすすめしたいのが、ヨガ。 今回は、パーソナルヨガインストラクターとして活動する筆者が生徒さんが痩せた体験談と共におうちでできるヨガポーズを紹介していきます。 ヨガで[…]

ヨガで痩せよう

ダイエットのために食事をしましょう

ダイエットのために食事をしましょう

食べていないのに痩せない、という経験はありませんか?

実はこれ、栄養素の不足により代謝が悪くなって、脂肪が燃焼しないという事態が起きてます。

エネルギー代謝を促すためには、ビタミンやミネラル、アミノ酸といったさまざまな栄養素が必要になってきます。

それなのに、痩せたいという気持ちが勝ってしまい食事を極端に減らしてしまう方も多いのではと感じています。

脂肪を燃焼させるためには食事からバランス良く必要な栄養素を摂っていれば、本来なら痩せることができるはずです。

つまり、ダイエットのためには食事をしましょう!

これが最大のポイントです。

関連記事

「知らないうちにお腹まわりが大きくなってきている。」 「数年前までは履けていたズボンが閉まらなくなってきている。」 「昔はつまめなかったお肉のはずが…」 歳を重ねてくるとよくあることです。 これらは全部ぽっこりお腹が[…]

内蔵脂肪をへらすにはお酢がオススメ

健康的にダイエットするための食事とは?

食事から燃やせるカラダを目指しましょう

ダイエットで重要なのは、基礎代謝をあげることです。

運動などではなく寝ていても消費してくれるエネルギー。

同じように生活や食事をしていても、太る人と太らない人っていませんか?

もちろん、遺伝などの要素も大きいですが、基礎代謝量の違いも大きいです。

燃やすためには、燃やすための栄養素も食事から摂りましょう。

ダイエットに必要な栄養①:たんぱく質

豚肉は夏バテ対策に効果的な食べ物

たんぱく質ときくと、プロテインのように筋肉ムキムキになるための栄養素と思い浮かぶ方もいるかもしれませんね。

しかし、たんぱく質は筋肉だけでなく、不足してしまうと内臓の働きが弱くなります。

さらに筋肉量も減るので、脂肪が燃えにくいカラダになってしまうのです。

こんな体質では、少し食べただけでも太りやすいカラダになってしまいます。

たんぱく質は、肉・魚・卵・大豆製品といったメインになる、おかずに含まれてることが多い。

ダイエットによくある〇〇だけダイエットをしてしまうと、これらを食べる機会も少なくなるでしょう。

また、食事量を減らすためにお昼は簡単に菓子パンで済ませ、外食が多い場合は麺類や一品ものなど食べてしまっていると、たんぱく質が不足した食事習慣となっています。

どの食事においても、たんぱく質を摂ることを意識するのがダイエットの近道

ダイエットの必要な栄養②:油

ダイエットには質のよい油を

油=敵と思っていませんか?

もちろん油(脂肪)はどれをとっても1g=9kcalと高カロリーな食事です。

ダイエットにはキラワれ者の油ですが、油を抜いてしまうとやせにくいだけでなく肌荒れの原因にもなってしまいます。

わたしも経験済みですが、油をとらなくなると肌がカサカサしやすいです。

そこでとってほしいのが、質のよい油です。

魚油、しそ油、あまに油。

このあたりが積極的にとって、ほしい質のよい油です。

具体的な食べ方としては、魚(とくに青魚)を毎日とるのがオススメ!

魚を食べることで前途した、たんぱく質摂取にもつながります。

しそ油やあまに油は加熱に弱い油ので、サラダのドレッシングとして使用するのをオススメします。

また、普段使いにはエクストラバージンオリーブオイルが最高です。

質のよい油をとって、健康的にきれいにダイエットしましょう。

\\\【PR】バランス良くダイエットするなら///

食べ過ぎてしまったときのリセットダイエット

食べ過ぎてしまったときのリセットダイエットそれでも付き合いやストレスなどで、食べ過ぎたという日もあるでしょう。

そんな日は、2日間でリセットすることを心がけます。

重要なのは、食べ過ぎてしまった後(翌日もしくはその後)の食事です。

食べ過ぎた次の日も、食べ過ぎてしまうと確実に太っていくのは分かりますよね。

食べ過ぎたあとは、野菜や果物、キノコや海藻を摂り、脂肪やカロリーが高そうなものは避ける選択をしていきます。

体重はすぐ増加するものではなく、2・3日での調整が可能です。

もちろん、飲み会などが連日にならない工夫は必要かもしれません。

関連記事

秋は美味しいものが増え、ついつい食欲が増してしまう季節。 ダイエットしたい女性にとっては、少し我慢が必要な時期でもありますね。 そんな秋の食欲を上手くコントロールするのに「瞑想」が役立つことをご存知でしょうか?今回は、瞑想がダイ[…]

秋の食欲を抑制する瞑想のやり方

健康のために食事を

健康のために食事を

ただ、体重を落とすダイエットではなく、女性として美しいやせ方をしたいものです。

食事制限は、一生その生活を続けなくてはならないもので、それはストレスや栄養不足との戦いにもなります。

健康的なダイエットを目指すためにも、食べるということを忘れずに。

そして、食べることの楽しみも忘れずに過ごしていただきたいです。

関連記事

カラダには痩せやすい順番があることをご存知でしょうか? 部分痩せは正しい順番でやらないと、ほとんど効果がないと言われています。 ダイエットを成功させるためには、カラダの痩せやすい部位を把握して順番通りに行うのが近道。 この[…]