ヨガを動画解説!プツリときれた…続かない集中力を高めるトレーニングヨガのポーズ3つ

集中力を高めるトレーニングヨガのポーズ3つ
仕事や勉強をしているとき、「今日はここまでは終わらせたい」という目標を立てたのにもかかわらず、気が付いたらスマートフォンを片手に何十分もニュースサイト、SNSを閲覧したり、他のことをしたりしてしまうことって、ありますよね。

特に自宅は誘惑が多い、多い。

一度、集中力がプツリと切れてしまうと、そのあとの作業効率が悪くなって余計に時間がかかるから本当に悩ましいですよね…。

そこで今回は「集中力を鍛える方法ってないの?」と思っているみなさんに、集中力を高めるトレーニングにオススメなヨガのポーズを動画でご紹介しましょう。

では、さっそく動画スタート!

動画解説!立位のヨガポーズで集中力を高めるトレーニング

動画で紹介している集中力を高める3つのヨガ

  • 木のポーズ
  • 椅子のポーズ
  • ワシのポーズ

立ちながらバランスを取るポーズを行う時というのは、心身ともに高い集中力を必要とします。

難易度でいうと、やや高め。

といっても、動画で紹介したのはヨガ初心者さんでも、無理なく安心して取り入れられるポーズです。

ヨガマットやトレーニングマットをしいたら、リラックスして行ってみてください。

肩をまわしたり開脚をしたり軽めのストレッチをして、カラダを動かす準備をしておくとよいでしょう。

集中力を高めるトレーニングを自宅で始めるならコチラの記事を読もう

関連記事

外出自粛で家にいる時間が増えると、ストレスがたまりイライラしたりしてしまうもの。 運動不足になり、コロナ太りしてしまったという方も多いのではないでしょうか? そんな方々にオススメなのが、心身共に整えることのできるヨガです。 […]

充実した大人のおうち時間の過ごし方といえばヨガ!自宅ヨガの始め方、続けるための方法とは?

集中力を高めるトレーニングヨガ①:木のポーズ

集中力を高めるトレーニングヨガ①:木のポーズ

大地にしっかりと根を張り、力強くまっすぐに立つ木をイメージしたのが、木のポーズヴリクシャ・ポーズ

「片足でバランスを取りながら立つ」のは、挑戦してみると分かるように結構な集中力を必要とします。

考えごとをしたり気が散ったりすると、グラッとバランスが崩れるため、自分の心の様子が映し出されていることを感じられるでしょう。

ポーズに入ったら丁寧な呼吸を繰り返して余計な力みを手放し、ただそこに立つ木のようにドッシリと構えてみてください。

集中力ヨガ:木のポーズのやり方

  1. 両足で立つ立位の姿勢から、右足の裏を左の太ももの内側に添える。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:木のポーズのやり方1

    ポイント

    左足の裏(親指の下、薬指・小指の下、かかとの3点)で、しっかりと床を踏みましょう。

  2. 胸の前で合掌する。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:木のポーズのやり方2
  3. 息を吸いながら、合掌した手を頭上に伸ばしていく。
  4. 鼻呼吸を5回繰り返す。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:木のポーズのやり方4

    ポイント

    • 指先は天井から引っ張られているかのように上に伸びますが、肩の力はストンと抜きましょう。
    • バランスを取りにくい人は、つま先を床につけたり、足の裏を太ももの前側に引っかけたり(押しつけたり)しても大丈夫です。
    • どの立ち方であっても右ひざは外側に開いておきましょう。
      集中力を高めるトレーニングヨガ:木のポーズのやり方5

集中力を高めるトレーニングヨガ②:椅子のポーズ

集中力を高めるトレーニングヨガ②:椅子のポーズ

続けてのトレーニングは、椅子のポーズウトカタ・ポーズを取っていきます。

股関節・ひざを曲げて腰を落とし、椅子に座るような姿勢を保つこちらのポーズは、呼吸数を重ねるごとに強度の高まりを感じてバランスを取るのが難しくなるポーズ。

視線をあまり動かさずに、一点に集中させるとグラグラしにくくなりますよ

集中力ヨガ:椅子のポーズのやり方

  1. 足を揃えて立つ。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:椅子のポーズのやり方1
  2. 両手を腰に添えたら、ひざと股関節を90度に曲げる。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:椅子のポーズのやり方2

    ポイント

    • 曲げるときは尾骨を斜め下に引き下げるように意識してください。
    • 両方のひざをくっつけるように内側に寄せるとバランスを取りやすくなり、内もものシェイプアップにもなりますよ。
  3. 息を吸いながら両腕を頭の先、斜め前方に伸ばし、目線を上げる。
  4. 鼻呼吸を5回繰り返す。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:椅子のポーズのやり方3

    ポイント

    • 背中を反らせすぎないように注意しながら、指先~尾骨までが一直線になるように姿勢を保ちましょう。
    • 足の裏には均等に体重をのせてください。

集中力を高めるトレーニングヨガ③:鷲のポーズ

集中力を高めるトレーニングヨガ③:鷲のポーズ

最後のトレーニングは、鷲のポーズガルダ・ポーズ

それぞれ両腕・両足をからめて片足で立つポーズは、ヒンドゥー教の三大神のひとり、ヴィシュヌを背中に乗せていた聖なる鳥(鷲・ガルダ)に由来していると言われています。

鷲が獲物を狙うときの一点集中している姿を思い浮かべて、ポーズを取ってみましょう。

ここでは簡単なバージョンとあわせて、2パターンを紹介していきます。

集中力ヨガ:鷲のポーズのやり方

  1. 立位の姿勢から右足を左足にからめて片足で立ち、腰を沈める。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:鷲のポーズのやり方1
  2. 息を吸いながら両腕を頭上に伸ばし、上体をやや前方に傾ける。
  3. 鼻呼吸を5回繰り返す。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:鷲のポーズのやり方2

    ポイント

    上体を倒すとバランスが崩れる人は、起こしたままで行っても大丈夫です。

  4. 余裕がある人は両腕をカラダの前でクロスし、手のひらを合わせる。
  5. 鼻呼吸を5回繰り返す。
    集中力を高めるトレーニングヨガ:鷲のポーズのやり方3

    ポイント

    右腕が上にくるようにクロスしましょう。

    肩を軽くうしろに引いて、背中が丸まりすぎないように注意してください。

  6. 立位の姿勢に戻る。

鷲のポーズを行ったら、それぞれの反対側を行って1セットです。

次の流れとしては、

  1. 「木のポーズ」の反対側
  2. 「椅子のポーズ」(同じように)
  3. 「鷲のポーズ」の反対側

をおこないましょう。

コチラの記事でもヨガ動画で解説

関連記事

5月6日に期限を迎えた“緊急事態宣言”ですが、延長が決定しましたね。 自宅にこもっていると運動不足になりがち。 この記事では、ヨガインストラクターである筆者が、全身を大きく動かして運動不足を解消できるヨガのポーズを動画で紹介して[…]

運動不足解消ヨガ

ヨガ動画をみて集中力を高めるトレーニング

ヨガ動画をみて集中力を高めるトレーニング

今回は集中力を高めてくれる3つの立位のポーズを動画で紹介しました。

これらのポーズは、慣れるまでは柔らかいカーペットや芝生などの上ではなくて、硬い床の上でおこなってください。

ポーズが安定しやすくなりますよ。

それと、バランスを崩したときに危険がないように、まわりに物を置いていない場所でおこなうこと。

デスクまわりの環境を整えたり、ペパーミントやユーカリのような爽快感のあるエッセンシャルオイルを香らせたりと他にも工夫をしてみるのもオススメです。

なお、ヨガには集中力を高めるだけでなく信じられないような効果が山ほどあります。

次の記事で具体的な体験談を紹介していますので、気になる人はご参考ください。

出会いを引き寄せた!?ヨガが人生を変えた体験談はコチラ!

関連記事

ヨガをはじめてみて、今どんな変化を感じていますか? スタイルがよくなった、暴飲暴食がなくなった、よく眠れるようになったなど、さまざまなメリットを得られている方が多いことでしょう。 中には、人生が変わった!と言えるほどの大きな変化[…]

ヨガインストラクターで人生が変わった体験談

自宅でヨガをするならヨガマットは必須


価格: ¥7,480
通常配送無料

suria(スリア) HDエコマットプラス4mm チェリーピンク

4.7

初めてのヨガマットの最定番

軽さ・厚さ・クッション全てがバランスのとれたヨガマット。

コスパ最強で様々なカラーバリエーションがあることから、ビギナーの多くが利用しています。

エコロジー派にうれしい、地球環境にやさしい素材「TPE」を使用。