コンビニで買える薄毛に嬉しい商品5選!具体的なメニューを徹底解説

薄毛や髪の毛にいい食べ物ってなんだろう、と考えたことはありませんか。

髪の毛に関する悩みは尽きませんね。

今回は、薄毛に嬉しい食材かつコンビニで買える商品を紹介していきます。

薄毛に嬉しい栄養素とは

薄毛に嬉しい栄養素とは

健康な方でも、髪の毛は毎日約100本抜けると言われてます。

遺伝や体質的な問題での薄毛、産後の抜け毛など薄毛にお悩みの方も多いことでしょう。

髪の毛自体も、頭皮も栄養が不足していると薄毛の原因になります。

髪の毛に必要な栄養素に関しては、以前の「髪の毛が細くなってきた…食事で意識したいこととは?管理栄養士が徹底解説」についての記事でもご紹介しました。

その中にも書いているように、髪の毛に必要な栄養素3選としては、

髪の毛に必要な栄養素

  • たんぱく質
  • 亜鉛
  • ビタミンA・C・E

これらは髪が細くなることを防ぎ、頭皮や髪の毛そのものの健康に役立ってくれるため薄毛予防に必須の栄養素です。

今回はさらに深掘りをして、コンビニで買える商品ではどんなものがあるの?という観点で紹介していきます。

関連記事

髪の毛にツヤやハリがなくなってきた、細くなってきたとお悩みの方はいませんか? それはもしかしたら、食生活が原因の1つかもしれません。 髪の毛は、私たちが食べたものから作られています。 そんな髪の毛の状態を良くするための良い栄養素を意識[…]

髪の毛が細くなってきた…食事で意識したいこととは?管理栄養士が徹底解説

薄毛予防のためにコンビニで買いたい商品5選

薄毛予防のために嬉しい、コンビニでも置いている商品を紹介していきます。

食べやすさ、実際の商品でいうとどんなものかの参考にしてみてくださいね。

納豆巻

納豆巻

納豆は大豆ということで、たんぱく質が含まれています。

さらに、薄毛になる原因としてはホルモンバランスも一つの要因として考えられていますが、納豆に含まれる大豆イソフラボンは特に女性のホルモンバランスを調整する作用があると言われています。

これは薄毛予防にも良い影響を与えてくれることが期待できますね。

そして大豆イソフラボンにはホルモンバランスを整えるだけでなく、薄毛の原因になる5αリダクターゼ(還元酵素)の働きを抑制する作用もあると言われています。

納豆は、抜け毛や薄毛を予防してくれる可能性が高まりますね!

手軽にとれる食事として納豆巻を紹介してますが、もちろん納豆そのものを購入するのも良いですよ。

豆腐とひじきの7品目サラダ(ローソン)

豆腐とひじきの7品目サラダ(ローソン)

コンビニ各社で売っている、ひじきサラダもオススメです。

ひじきは海藻類であり、ミネラル成分も豊富なので食べて欲しい食材です。

さらに豆腐も含まれることでたんぱく質源もプラスで摂れるので、嬉しいポイントがたくさん!

ひじきサラダを選ぶ際は、大豆や豆腐などがプラスしているようなものを選ぶといいですね。

牡蠣の缶詰

牡蠣の缶詰

牡蠣の缶詰は見たことありますか?

すべてのコンビニで売っているものではありませんが、見かけたら一度試してみてください。

亜鉛といえば牡蠣!というほど、亜鉛の含有量が多い食材です。

牡蠣自体はなかなかコンビニで買える商品ではないですが、缶詰だと購入しやすいですよね。

レモンをかけると吸収率アップにに繋がるので、牡蠣とレモンはセットで食べることもオススメします。

釜揚げしらすと小松菜のペペロチーノ(セブンイレブン)

釜揚げしらすと小松菜のペペロチーノ

なかなか牡蠣を食べる機会がないという方は、亜鉛の取り方としてしらすもオススメです。

魚全般に亜鉛が含まれているものですが、しらすもそのうちの一つです。

紹介したパスタをはじめ、おにぎりやお弁当でもしらすの商品はたくさんあります。

各コンビニでパックになって販売している釜揚げしらすもあるので、お好きなものを選んでみるのもいいですね。

卵

栄養豊富な便利食材、卵もオススメです。

もちろん温玉や味玉といったお好みの卵料理を選ぶのも良し。

他にも上記で紹介した商品である、納豆やしらすに生卵をプラスしたような食べ方。

使い方としてはレパートリーも豊富です。

コンビニで卵を見つけた際は、こちらも購入してみるのいいですよ。

薄毛予防にコンビニで避けたい商品

薄毛予防にコンビニで避けたい商品

コンビニ商品は便利であり、最近では無添加食品や健康にもこだわった商品が多数存在します。

しかし、カラダにとって避けたいものもしばしば。

薄毛予防のために、コンビニではなるべく避けたほうが良い商品についても解説します。

レジ横にある揚げ物コーナー

コンビニ横にある揚げ物コーナーの商品ついつい手に取ってしまいませんか?

揚げ物は頭皮の分泌を増加させる要因にもなります。

皮脂の分泌が増加すると頭皮の毛穴を詰まらせて、薄毛の原因の一つになる可能性があります。

ついつい食べてしまうコンビニ商品としては要注意が必要ですね。

カップ麺

不摂生な食事を招くという点では、カップ麺は避けたいところです。

カップ麺も麺自体が揚げているものもあるため、脂質の摂取という意味でも避けたいところではあります。

スナック菓子など菓子類

こちらも揚げ物同様の油の取り方は大切です。

さらにお菓子全般の特徴としてAGEs(終末透過産物)という物質を生成します。

薄毛にとても悪影響を与えるものですので、控えることができるのであればそれに越したことはありませんね。

食生活から薄毛対策を

食生活から薄毛対策を

薄毛の根本的な原因を探ったり、予防することは難しい部分もあります。

しかし、食習慣を整えることで薄毛の改善や予防ができる可能性があります。

紹介した食べ物などはコンビニなど、身近な場所に売っているものです。

髪の毛に負担が少ない食生活を心がけるようにしてみましょう。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?