アンチエイジング効果のある食べ物ランキング!管理栄養士が選んだ気軽に取り入れられる食材とは?

アンチエイジング効果のある食べ物ランキング
いくつになっても若く見られるのは、女性にとってうれしいことですよね。

わたしも30代になってから、急にシミ・シワ・たるみ・くすみなど老化を気にするようになりました。

そんな老化を防ぐためのアンチエイジング。

「こうしておけばよかった」と後悔するのではなく、若いうちからアンチエイジングを目指して食べ物から取り入れていきましょう。

抗酸化作用のある食べ物でアンチエイジング

抗酸化作用のある食べ物でアンチエイジング

いつまでも元気で若々しく過ごしていきたい。

しかし、わたしたちのカラダは歳を重ねるにつれて機能が低下してしまうのが現実…

そこで取り入れていきたいのが、アンチエイジングです。

早い段階から、若さと美しさを保っていく方法を知ることで老化を防げますよ。

もちろん、食べ物でもアンチエイジング効果は期待できます。

食べ物からのアンチエイジングで注目したいのが、”抗酸化作用”です。

文字通り、酸化を防ぐことです。

なぜ抗酸化に注目するかというと、アンチエイジングとして食べ物で取り入れやすいからです。

どういった食べ物がアンチエイジングとして、抗酸化作用をおこなってくれるのか紹介していきましょう。

関連記事

美容や健康に良い効果をもたらしてくれるというヨガ。 中には、睡眠の質を向上したり、便秘の解消を促したりすることで美肌にアプローチできるものもあるってご存知でしたか? 今回はヨガインストラクターの筆者が、肌の衰えを感じている方にア[…]

美肌になれるアンチエイジングのヨガポーズ

アンチエイジング効果のある食べ物はスーパーで買える

アンチエイジング効果のある食べ物はスーパーで買える

少し前に”スーパーフード”という言葉が流行していました。

チアシードやアサイーなどは、記憶に残っている方も多いと思います。

もちろん、健康や美容を意識する上で、栄養価の高いスーパーフードを取り入れることはオススメです。

しかし、今スーパーフードの言葉が聞かれなくなっていませんか?

その理由に、取り入れにくい食材であったり少し高価な食べ物が多かったり、日常的に継続できないことが原因だったのかなと感じています。

その点、この記事で紹介する抗酸化作用に注目した食べ物はスーパーでだれもが購入できる食べ物

毎日の食事からアンチエイジング!を目標に、みなさんにとって使いやすい食べ物をご紹介していきましょう。

わたしが栄養や食事のお話をする際に、毎回伝えているポイントは「その方にとって継続できる方法なのか。」

100のチカラで3日続けるよりも20のチカラで1ヶ月にわたって続けるほうが、効果が大きいです。

アンチエイジングでも続けられる食べ物を一緒に考えていきましょう。

アンチエイジングに効果のある食べ物ランキングBEST5!

では、管理栄養士としてアンチエイジングが期待できる食べ物をランキング形式でご紹介します。

5位:赤ワイン

赤ワインはアンチエイジングにおすすめ

こちらは、お酒を飲む方におすすめな飲み物としてアンチエイジングに最適な飲み物です。

赤ワインのポリフェノールは有名ですよね。

では、ブドウジュースではNGなのか?

ブドウジューズにもポリフェノールはありますが、ワインにすることでブドウの果皮や種子に含まれるポリフェノールをより丸ごと発酵・熟成できるため豊富なのです。

アルコール苦手な方が無理をして赤ワインを飲酒するとまではいいませんが、飲む方はお酒も楽しみながらキレイになってほしいですね。

4位:アーモンド

アーモンドはアンチエイジング効果のある食べ

こちらも有名ですが、アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。

そのため、間食としての摂取がオススメです。

1日の目安としては、10〜15粒にしましょう。

3位:ブロッコリー

ブロッコリーもアンチエイジング効果のある食べ物

ブロッコリーは1つの栄養素が飛びぬけて高いというよりも、ビタミンC・βカロテン・ビタミンEなど栄養素の種類が豊富なところです。

総合ビタミン材のような食べ物の役割を果たしてくれます。

サラダやスープなど、困ったときにはブロッコリーを入れてアンチエイジング効果をアップさせましょう。

2位:トマト

トマトはアンチエイジングにオススメの食材

色素成分のリコピンをもつトマトです。

トマトの取り方にもポイントがあり、実は生で食べるよりもトマトケチャップやホールトマトのように、加工用から摂取するほうが含有量が高いといわれています。

スープやパスタなどトマト加工品を使用する食べ物はたくさんあるので、これは取り入れやすい食材です。

そして、トマトは夏の野菜です。

夏場は紫外線を浴びて、シミもできやすくなっています。

紫外線を浴びたときは、トマトを摂取するとシミの原因となるメラニンも抑制してくれるでしょう。

1位:サケ

鮭はアンチエイジング効果が非常に高い食べ物

サケの注目すべき抗酸化成分の1つが、アスタキサンチンです。

なんと!トマトのリコピンよりも抗酸化作用が高いといわれています。

アスタキサンチンについては、わたしがクリニックで勤務していた際にもアンチエイジング目的としてサプリメントを摂取していました。

成分自体も、化粧品に使用されているくらいアンチエイジング効果が高いです。

食べ物としては、サケやカニ、エビなどの赤色をした魚介類や甲殻類に含まれている成分です。

その中でも、日常的に摂取しやすい食べ物としてはサケが挙げられます。

アンチエイジングの食べ物できれいになりましょう

アンチエイジングの食べ物できれいになりましょう

今回は、取り入れやすくてアンチエイジング効果のある食べ物をご紹介いたしました。

わたしたちは食べたもので、ヒフやカラダができています。

若く、美しくあるためにも、日ごろの食べ物に気をつけてアンチエイジングを実践していきましょう。

関連記事

みなさん、最近はカラダの調子はどうですか? 風邪をひいていなくても、ちょっとした便秘や肌荒れ、むくみなども体調不良の一種と言えます。 体調不良は、カラダに溜まった老廃物が原因かもしれません。 ヨガポーズでデトックスして老廃[…]

ヨガでデトックスして美肌になろう