つらい恋愛依存症の克服方法!情緒不安定になってしまう原因や恋愛依存症から抜け出す3つの方法

辛い恋愛依存症の克服方法
相手が自分のことを好きかどうか不安でたまらなくて、一日中そのことを考えているということはありませんか。

または、恋愛をしていなくては不安でたまらなくて、本当は好きでもない人と付き合っているなんてことはありませんか。

もしかしたら、それは恋愛依存症かもしれません。

自分がおかしいと気がついてこの記事を読んでいるあなたは、つらい恋愛からきっと立ち直れます。

恋愛依存症の克服の方法を共に考えていきましょう。

恋愛依存症とは?

恋愛依存症とはプロセス依存症

つらい恋愛をしていませんか。

アルコール依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症、セックス依存症など世の中には様々な依存症がありますが、恋愛依存症もそのうちの一つ。

依存症には大きく分けて、二つのタイプがあります。

  • アルコール依存症やギャンブル依存症のように、物に依存してしまう物質依存
  • 買い物依存症や、ゲーム依存症などのように、行為そのものに依存してしまうプロセス依存

恋愛依存症は、プロセス依存にあてはまります

ざっくり言えば、恋愛にのめりこみすぎてしまって普通に日常生活が送れなくなってしまうことを、恋愛依存症といいます。

恋愛依存症と普通の恋愛のちがいとは?

恋愛依存症と普通の恋愛のちがいは異常かどうか

恋愛依存症といっても、普通の恋愛との線引きは、とてもむずかしいものがあります。

普通の恋愛でも、失恋をした時なんかは情緒不安定になり、落ち込んでしまいますよね。

ですが、恋愛依存症の場合は、失恋した自分は価値がないと思い込み、生きている資格はないとすら思いつめてしまうのです。

また、普通の恋愛でも、恋の相手に夢中になるあまりに、家族や友人との時間をおろそかにしてしまうことってありますよね。

それでも、まわりに注意されたら気がついて反省することができますが、恋愛依存症の場合は、いくら注意されても全く聞く耳を持ちません

長く付き合っている特定の相手がいない場合でも、いつも恋愛していなくては不安でたまらないという方も恋愛依存症の可能性が大きいでしょう。

つまり、恋愛に関して普通よりも異常な場合には、とにかく恋愛依存症の可能性があるというわけですね。

恋愛依存症ではないけど、不安でたまらないという人は次の記事もご参考ください。

関連記事

いつもの毎日が変わってしまうと不安ですよね。 外出が気軽にできないと、ストレスもたまります。 ずっと不安とストレスを抱えっぱなしでいると、心の病気になってしまうこともあるんです。 けれども、不安な時はどのように過ごせばいい[…]

恋愛依存症の原因とは?

恋愛依存症の原因は否定的であること

恋愛依存症になってしまう方の多くは、自分に否定的

自分なんてダメだ、自分には価値がないと思い込んでしまっているのです。

恋愛依存症になる人の特徴

  • 幼い頃に虐待された経験がある人。
  • 異様に押さえつけられて育った経験がある人。
  • 両親の仲があまり良くなかった人。
  • いつまでも結婚できないと今の状況にあせりを感じている人。
  • 失敗続きで次の恋は失敗したくないと思っている人。

自分なんて生きている意味はないと思い込んでしまっている人は、恋愛をすることで心のスキマをうめようとします。

相手から愛していると言われたり必要とされたりすることで、生きている意味を見出すのです。

ですが、いつも愛していると言われ続けていないと不安でたまらなくなってしまったり、ふられてしまった時には激しく落ち込んで生きている意味なんてないと思い込んでしまったりと情緒不安定になりがちで、なかなか落ち着いた恋愛をすることができません。

恋愛依存症の原因は、自分に自信がないということが大きいといえるのです。

自分に自信がないというひとはコチラの記事もオススメ

関連記事

自分に自信がありますか? それとも自信がありませんか? もし、自分に自信を持てない方がいらっしゃるならば「瞑想」を習慣化することをオススメしたいです。 今回の記事では「自分に自信をつける」という目的に絞って瞑想することにつ[…]

自信がない人にオススメな2つの瞑想方法

ヨガから学ぶ恋愛依存症から抜け出すための克服方法

ヨガから学ぶ恋愛依存症から抜け出すための克服方法

恋愛依存症の克服法①:自分の心を注意深く観察すること

ヨガといえば、美容のための体操と思うかもしれませんが、もともとは哲学のようなものでした。

「この世の中は苦しいことだらけですが、少しでも心を楽にするにはどうしたらいいのか。」

その模索がヨガのはじまりだったのです。

ヨガから学べる恋愛依存症から克服するポイントは、自分の心を注意深く観察すること

次の質問を自分に問いかけてみてください…

どういう時に心がときめき、気分が高揚して幸せに感じるのか。

どういう状況になった時に気分が落ち込み、情緒不安定になってしまうのか。

自分の心の動きを知ることで、自分の状況を客観的に把握できるようになってきます。

そして、「こんなに恋愛にばかり頼っている自分はおかしいのかもしれない」と気がつけるでしょう。

実をいうと、恋愛依存症の方は自分がおかしいことになかなか気がつくことができません。

まわりに何と言われても、「自分には問題はないんだ」と固く思い込んでしまっているのです。

ですから、自分はおかしいのかもしれないと気がつくことは、恋愛依存症を克服する大きな一歩です。

この記事を見ている方は、「自分はおかしいかもしれない」と思っているんですよね。

そこまで自分を分析できているということは素晴らしいです!

恋愛依存症の半分は克服しているといっても過言ではありません。

恋愛依存症の克服法②:好きなことを見つける

自分の心を観察したあなたが恋愛依存症を克服する次のステップとして、他の好きなことを見つけましょう

今までのあなたは、恋愛のことで頭をいっぱいにして生きてきたわけですが、人生の喜びって恋愛だけではないですよね。

恋愛でない好きなことを見つけてみましょう。

例えば…

  • ヨガが好き➡ヨガ教室に通ってみる。
  • 音楽が好き➡好きな音楽を流したり、演奏したりする。
  • 花が好き➡花を探して散歩する。
  • 絵が好き➡絵を描いてみる。

何でもいいんです。

好きなことを見つける時も大事なのは、自分の心の声に耳をすませること。

そうして、好きなものをいっぱい増やすことが、恋愛依存症から抜け出す大きな助けになりますよ。

恋愛依存症の克服法③:素直に助けを求めよう

恋愛依存症を克服するうえで一番大切なことは、一人でかかえこまないことです。

こわいと思うかもしれませんが、思い切って、だれかに自分の苦しさを打ち明けてみてください。

遠慮することはありません。

信頼できる友達に打ち明けて見てもいいですし、家族に相談してもいいので、まわりに助けを求めましょう。

どうしても周りの人に打ち明けづらいという人は、心療内科に行くのもオススメ。

恋愛依存症はれっきとした病気ですから、心療内科の先生は親身になって相談に乗ってくれるはずです。

つらい恋愛依存症からの克服まであとすこし

疲労を回復して元気に過ごしましょう

自分は恋愛依存症かもしれないと認めることって大変です。

何度も言いますが、恋愛依存症かもしれないと疑って、この記事を読んでいるあなたは本当にすばらしいです。

人生には苦しいこともたくさんありますが、楽しいこともたくさんあります。

小さな楽しいをたくさん探してみてください。

それが、恋愛依存症から抜け出すことにつながっていきますよ。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?