ヒップアップに効果的なヨガポーズ3選!ヨガはお尻の引き締めにも期待大!

ヒップアップに効果的なヨガポーズ3選!
自分のお尻はなかなか見れませんが、年齢とともにお尻の垂れが気になる方は多いもの。

キュッと筋肉がついた上向きのお尻は、プロポーションにもメリハリをつけて素敵ですよね。

今回はヒップアップに効果的なヨガポーズをご紹介します!

ヒップアップの大敵!お尻が垂れる原因とは?

ヒップアップの大敵!お尻が垂れる原因とは?

日常生活の中に、ヒップラインが崩れる原因は潜んでいるものです。

日々の習慣の蓄積から、いつのまにかお尻はペタンコに…。

お尻が垂れてしまう主な原因をご紹介します。

座りっぱなし

座りっぱなしは、お尻が垂れてしまう大きな原因のひとつです。

デスクワークで日常的に長時間座りっぱなしの人も多いもの。

お尻の筋肉はその間、潰されて圧迫されています。

長時間の圧迫は、お尻の筋肉のこりの原因にもなり、血流を悪化させ、冷えを招いて代謝を悪くしてしまいます。

代謝が悪くなると燃焼せずに脂肪が定着してしまい、お肉がついたお尻になってしまうのです。

骨盤の歪み

骨盤は日常生活の積み重ねで歪みやすいものです。

ヒールの高い靴や、足を組むクセ、重いショルダーバッグなどは、骨盤の歪みの原因になるもの。

骨盤が歪むと、お尻まわりの血行が悪くなり、代謝が下がってしまいます。

骨盤を整えることはカラダのバランスを整え、お尻を引き締めることにもつながるのです。

運動不足

運動不足によるお尻の筋力の低下も、お尻が垂れる大きな原因のひとつです。

筋肉が減ってしまったお尻は、燃焼しにくい上に、お肉を引き上げる筋肉が足りないため、垂れてしまいます。

座りっぱなしで運動する時間がないと、お尻の筋力は下がる一方です。

運動不足により筋肉が減ってしまったお尻は、痩せにくく垂れやすいお尻になってしまうのです。

ヒップアップにはヨガが効果的?

ヒップアップにはヨガが効果的?

ヨガのポーズは、普段はなかなか使われないお尻まわりの筋肉を刺激してくれます。

お尻まわりをストレッチしたり、お尻まわりの筋肉を鍛えたりできるので、ヒップアップに適しています。

そして、ヨガは全身の筋肉をバランスよく使いながら、全身の血行を促進してくれます。

そうすることで代謝がよくなり、痩せやすく引き締まったお尻にもつながるのです。

ヒップアップに効果的なヨガポーズ3選!

今回ご紹介するのは、お尻まわりの筋肉を鍛えるトラのポーズ橋のポーズ

そして、お尻まわりの筋肉をストレッチして血行促進してくれる、半分のハトのポーズです。

3つセットで行い、ヒップアップを目指しましょう!

トラのポーズ

トラのポーズは、足を後ろに上げるという日常生活ではしない動作で、お尻の筋肉を鍛えるポーズ

バランス感覚と体幹も必要なポーズで、簡単に見えてハードなポーズのひとつです。

足を上げることで、太ももやふくらはぎの引き締めにもつながるため、ヒップアップにぴったりのポーズです。

トラのポーズのやり方

  1. 四つん這いになり、肩の下に手を、骨盤の下にヒザを置く。
  2. 右足を後ろに、左手を前に伸ばしてバランスを取る。
  3. 左手を後ろに回して右足のつま先を持ち、足を上に引き上げて視線も上にする。
  4. そのままゆっくり2〜4回呼吸する。
  5. 終わったら反対側も同じようにやる。

ポイント

  • おへそを軽く引っ込めることで、腹筋に力が入り、バランスを取りやすくなります。

橋のポーズ

橋のポーズは、ヨガの後屈のポーズと呼ばれるもののひとつ。

初心者向けの後屈のポーズで、やり方は簡単です。

お尻を中心に、太ももや背中の筋肉も使ってギュッと引き締めるので、ヒップアップ効果が期待できます。

骨盤を前に押し出してストレッチし、骨盤の矯正にも適したポーズです。

橋のポーズのやり方

  1. 仰向けに寝てヒザを曲げ、ヒザの下にカカトがあるようにする。手はカラダに沿って伸ばし、手のひらは下に。
  2. ゆっくり息を吸い、吐きながら手を足を床に押して、骨盤を上に押し上げる。両腕を背中の下に移動して、指を組んで腕全体で床を押す。
  3. そのままゆっくり3〜5回呼吸する。

ポイント

  • ヒザが外に開いてしまいがちになります。ヒザは常にカカトの真上にキープしましょう。

半分のハトのポーズ

股関節を柔らかくすることで有名な半分のハトのポーズは、お尻まわりのストレッチに効果的です。

骨盤の矯正効果もあり、股関節やお尻まわりをほぐして血行を促進、代謝をアップしてくれます。

半分のハトのポーズのやり方

  1. 四つん這いになる。
  2. 片足ずつ後ろに伸ばして、プランクポーズになる。
  3. 右足を手と手の間に踏み込み、左手の方に歩かせる。
  4. ヒザを横に倒し、後ろの足はヒザとつま先を伸ばして床に下ろす。息を吸いながら胸を上げる。
  5. 吐きながら上半身を前に倒し、おでこは床もしくは腕の上に置いてリラックスする。
  6. そのままゆっくり5〜8回呼吸する。
  7. 終わったら反対側も同じようにやる。

ポイント

  • 余分な力を抜き、リラックスすることで力が緩み、股関節まわりを深くストレッチできます。

ヨガでヒップアップしよう!

ヨガでヒップアップしよう!

全身が痩せていても、お尻が垂れていると老けて見えてしまいます。

プリッと引き締まったお尻は男女共に魅力的ですよね。

ヨガポーズでヒップアップを目指しましょう!

あわせて読めば、さらに効果UPができる!

関連記事

お尻ブームの昨今。 骨盤の調整からはじめて、さぼっているお尻の筋肉を働かせていきましょう! 大きなお尻、垂れ尻に悩んでいる方は、早速はじめてみてください。 この記事では、お尻痩せの効果を狙えるヨガポーズ5つをご紹介していき[…]

お尻痩せるヨガポーズ

自宅でヨガをするならヨガマットは必須


価格: ¥7,480
通常配送無料

suria(スリア) HDエコマットプラス4mm チェリーピンク

4.7

初めてのヨガマットの最定番

軽さ・厚さ・クッション全てがバランスのとれたヨガマット。

コスパ最強で様々なカラーバリエーションがあることから、ビギナーの多くが利用しています。

エコロジー派にうれしい、地球環境にやさしい素材「TPE」を使用。