23種類のヨガの流派を解説!古代四大ヨガからハタヨガまでメジャーなヨガの種類一覧

ヨガ種類
アシュタンガヨガ、ハタヨガ、ホットヨガと色々な流派が有りすぎて、一体どれが何なのかよく分からないという人は多いでしょう。

ダイエットやストレス解消などでヨガをはじめようとしたけど、種類が多すぎて自分にあっているどれなのか悩みますよね。

そこで今回は、古代ヨガからポピュラーなハタヨガとその流派、そして現代流行っているエアロヨガなど多様化するヨガの種類についてまとめました。

古代四大ヨガ

古典ヨガ

古代のヨガは現在のポーズをとるようなヨガと異なり、日常で実践することを目的としたヨガ哲学に近いものになります。

カルマヨガ

「行為のヨガ」もしくは「奉仕のヨガ」と呼ばれているヨガです。

ボランティアのように見返りを求めずに善行を行おうというもので、ヨガインストラクター養成スクールでヨガ哲学について学ぶ際に出てくることがあります。

ノーベル平和賞を受賞したマザー・テレサも実践したと言われています。

バクティヨガ

「愛のヨガ」ともよばれており、神様を信じるヨガです。

日本では馴染みのないものですが、インドで最も多くの人が実践しているヨガです。

ジュニャーナヨガ

「知恵のヨーガ」とも呼ばれるヨガで、瞑想や教典の勉強などを通して精神面を鍛えるのが目的となっています。

哲学的な要素が強いことから、カルマヨガと同様にヨガインストラクター養成スクールでヨガ哲学の一分野として学ぶことが多いです。

ラージャヨガ

直訳すると「王者のヨガ」。

ヨガの経典である『ヨーガスートラ』をもとに今から約2200年前に体系化されたヨガで、心をコントロールするのが目的としています。

瞑想を中心に精神面を鍛えることから上級者向けのヨガといえるでしょう。

ヨガの歴史に興味がある人はコチラ

ヨガには宗教的なイメージがあるのでは無いでしょうか? 実はヨガは非常に科学的な一面を持ち合わせているのです。 この記事では知っているようで知らないヨガと宗教の関係性について説明していきます。 ヨガは宗教とは違う? ヨガは[…]

ヨガと宗教の違いを徹底解説!

アクロヨガ

アクロヨガ

アクロヨガとは、ヨガとタイ古式マッサージに、ダイナミックな動きのあるアクロバットの動きが合わさってできたヨガ。

2003年にアメリカのサンフランシスコで生まれた最新ヨガで、他のヨガとは異なり2人以上が行うのが特徴です。

関連記事

インスタ映えすることから、近年世界的にブームを引き起こしているアクロヨガ。 「嵐にしやがれ」など様々なテレビ番組で取り入れられるなど、日本でも話題になっているアクロヨガですがどんなヨガかご存知でしょうか? この記事ではアクロヨガ[…]

アクロヨガとは?

クリパルヨガ

クリパルヨガ

慈しみのヨガとも呼ばれており、ラピー要素を追加したヨガです。

ポーズよりも、自分の心の中にある感情を受け入れることで心の安定を求める人から指示を得ている流派です。

精神性に重きをおいた静的なヨガ流派の一つで自己理解を深めることで人間関係の改善といった効果が期待できます。

ハタヨガ

ハタヨガはポーズと呼吸法に重点をおいたヨガの流派でマットの上でポーズをとるポピュラーなヨガです。

現代のヨガのほとんどはハタヨガから派生しているといっても過言ではないでしょう。

そのため、ヨガを基本から理解して身につけたいというひとはハタヨガから習得していくことがオススメです。

ハタヨガから派生したヨガの中でも有名なものをいくつか紹介していきます。

アシュタンガヨガ

決まった種類のポースを決められた順番で、短時間で切り替えてくことを繰り返すヨガです。

激しい運動だけでなく、視線は固定し、呼吸を動きに合わせてポーズをとる必要があります。

運動量は非常に激しく、難易度が高いことから比較的中級者向けのヨガといえるでしょう。

パワーヨガ

パワーヨガ

アシュタンガヨガを元に筋肉トレーニングと瞑想にポイントをおいているヨガで、基本的に立ちポーズで行われます。

やせたい人や筋力をつけたい人向け。

短期間に肉体改造がおこなえ、高いダイエット効果を期待できることからハリウッドをはじめとした世界中のセレブが美容法に取り入れていることから日本でも人気が高まっています。

ヴィンヤサヨガ

シッカリとカラダを動かしたい人向け。

呼吸に合わせて、ポーズを流れるように連続的にとっていくのが最大の特徴。

運動量が非常に高いのでインナーマッスルを鍛えるのに向いています。

詳細記事

二の腕を振るとぷるぷるしてしまう人、それは腕の筋肉が足りない証拠です。 普段はなかなか使うチャンスのない、腕の筋肉。 とくに上腕三頭筋、いわゆる「振袖」と呼ばれる部分の筋肉は、日常ではほとんど使われていません。 ご飯を減ら[…]

二の腕をやせる方法はヨガ

ホットヨガ

ホットヨガ

高温多湿の中でハタヨガを行うスタイルのヨガ。

40~50度の気温、60%前後の湿度の中で26種類のポーズをとります。

暑いなかで行われることから汗を大量にかくことが特徴といえ、デトックス効果が期待できるヨガでもあります。

イシュタヨガ

イシュタヨガ

ハタヨガに医学や哲学の知識を追加したヨガの流派です。

特に呼吸を意識しながら、自分なりのペースで身体の柔軟性や筋力を高めていくのが特徴。

リハビリにも利用されることがあり、初心者向けのヨガといえます。

アイアンガーヨガ

正しい姿勢にこだわりたい人向け。

ムリのないポーズを長めに取ることから、子供から大人まで幅広い年齢層、体調に合わせてできることから初心者にもオススメのヨガです。

特徴としては正確なポーズをとるためにプロップスと呼ばれる床の高さをあげる補助アイテムを使うことも上げられます。

リストラティブヨガ

リストラクティブヨガ

リラックスを意識したヨガ

カラダへの適度な負荷と伸ばしを繰り返すポーズを緩やかに行っていくだけで、カラダや精神をほぐしてくれます。

リハビリを目的に考案されたヨガであるため、比較的ご高齢の方や妊婦など激しいヨガに向いていない人にむいているヨガです。

マタニティヨガ

カンタンなポーズと呼吸法を通じて心身ともにリラックスをはかっていくヨガ

リラクティブヨガをより妊婦向けにアレンジしたもので、出産に備えた筋肉を養うことを目的としています。

つわりの治まる15週目から、医者と相談したうえでムリのない範囲でやるのがオススメです。

アヌサラヨガ

アヌサラヨガ

アメリカ人が現代人のライフスタイルに合わせてアレンジした合理的なヨガ。

解剖学や生物学をもとにカラダに負担をかけることなくポーズをとることから世界的に人気になっています。

ポーズの負担が少ないことからカラダの柔軟性に自身のない初心者でもできるヨガです。

陰ヨガ

陰ヨガ

一つのポーズをじっくりと行うことで、ゆっくりと筋肉の緊張をほぐしていくヨガです。

普段、あまり動かすことがなく柔軟性にかけている部位をほぐすことから、柔軟性を高めていくのが特徴。

あまり動かずに深い呼吸を繰り返すのでリラックス効果が非常に高いことも魅力。

詳細記事

同じポーズを数分間キープすることで、身体の深部に働きかける「陰ヨガ」。 みなさんがイメージするヨガとは、少し違った様式かもしれません。 「陰ヨガ」は、私たちの中のある“陰”と“陽”のバランスを整え、深いリラックスを誘い、エネルギ[…]

秋にオススメの陰ヨガとは?

インテグラルヨガ

インテグラルヨガ

スワミ・サッチナンダ氏により考案された総合的なヨガ。

伝統的なヨガから呼吸、ポーズ、瞑想まで幅広い要素をいいとこどりしていることが特徴。

現代人のライフスタイルに合わせて、自分のペースで自然治癒力の向上に期待することができます。

シヴァナンダヨガ

弓のポーズ

精神性を意識した「癒しのヨガ」。

「2種類の呼吸法」「太陽礼拝」「12のポーズ」「瞑想」で構成されているヨガ。

一つ一つのポーズのあとにリラックスポーズを挟むのが特徴で、初心者でも取り組みやすいです。

心とカラダの安定を図る手段として日常生活に取り入れやすいヨガとしても

沖ヨガ

東方医学や民間療法のなどの知識をヨガに組み合わせて体系化したヨガの流派

ポーズだけでなく、生活環境や特殊な呼吸法など総合的に改善することで心身のバランスを回復できます。

クンダリーニヨガ

クンダリーニヨガ

カラダの中にあるチャクラを引き出すことを目的としたヨガ

短期間で効果が上がる技法として、格闘家やアスリートに支持されていますが、自律神経を害する可能性もあるので正しいインストラクターの元で行う必要があります。

サティヤナンダヨガにも影響を与えている流派で、「火の呼吸」と呼ばれる独自の呼吸法など非常にパワフルであることが特徴。

ハリウッドヨガ

ハリウッドヨガ

ヨガにエアロビクスの要素を追加したヨガ

音楽に合わせてテンポよく動くことが特徴で、フィットネスクラブでよく行われています。

親しみやすく、美と健康を意識することから初心者でも気軽に始めやすいポピュラーなヨガといえます。

アロマヨガ

アロマヨガ

アロマの香りとヒーリング効果を融合した新しいヨガスタイル

呼吸意識して、リラックスできるようなポーズが特徴です。

アロマヨガについてはこちら

ヨガスタジオで人気のクラスの一つが「アロマヨガ」のクラス。 一体どんなヨガなのでしょうか? ここでは、アロマヨガの内容、実践方法、効果効能、そして秋から冬にオススメの精油をたっぷりご紹介します。 アロマヨガとは? ア[…]

陰ヨガの効果

エアリアルヨガ

天井からつるされた布を利用して空中で行うヨガ

空中で行うことから、開放感が満載でカラダが伸ばしやすいのでカラダが硬い人にもオススメです。

浮遊感のなかで非日常的な動きを体験できることから、世界的に親しまれています。

自分にあったヨガをやってみよう

理想体重

世の中は多くのヨガの種類があり、現在進行系で増え続けています。

今回は数あるヨガの中から、メジャーなものを23種類を紹介しました。

興味があるヨガがあったら、ぜひともトライしてみてください。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?