ヨガと美容の関係!ヨガ好きはなぜ美人が多いの?

ヨガと美容の関係!ヨガ好きはなぜ美人が多いの?
ヨガを生活の一部として取り入れている、長年続けていると公言しているモデルさん、女優さんはとても多いですよね。

ヨガのインストラクターの先生も、美しい方が多いように感じませんか?

実は「ヨガをしている人=美人」という法則は、偶然ではありません!

ヨガのメソッドには、今までよりも美人になれる、年齢を重ねても綺麗でいられる秘密が詰まっているのです。

一体ヨガと美容にはどんな関係があるのでしょう。

今回は、ヨガ好きに美人が多い理由、そしてヨガをすることで誰でも美人になれる理由をご紹介していきます。

ヨガ好きに美人が多い理由

ヨガ好きに美人が多い理由

モデルさんや女優さんといった、そもそも美しい女性がこぞってヨガを好きになる理由は、一体何なのでしょう。

まずヨガには、自立神経を整える、巡りを良くする、睡眠の質を上げるなど、根本的な美と健康への影響をもたらしてくれる側面があります。

美人かつ美意識が高い人ほど、美への追及はどんどん深まり、内的なものへと移り変わっていきます。

スタイルを維持するためのトレーニングだけでは満足せず、根本から美しくなる方法を模索しているのです。

そこでヨガに出会うと、その魅力にハマっていくのでしょう。

ヨガに出会って人生が変わった」というモデルさん、女優さんも多くいます。

それは、ヨガが内面にもたらすパワーを感じたからだと思います。

精神的に安定するようになった、人に優しくなれた、思考そのものが変わったなど、ヨガ愛好家なら誰しもが感じたことのある変化を得たことで、彼女たちは身体作りのためのトレーニングとは違うヨガの魅力にハマっていくのです。

特に競争社会に生きるモデルさん、女優さんは、ヨガを通して日々しっかりと自分を見つめ、メンタルケアをしているのかもしれません。

また、ヨガで鍛えられる筋肉はとてもしなやかです。

ごつごつとした筋肉をつけたくない、というモデルさんからも人気があるのはそのため。

可動域が広がり柔軟性がアップするヨガは、ポージングの仕事にも良い影響があるはずです。

他にもヨガは、食欲のコントロールにも一役買ってくれます。

役柄によって体重管理が必要な女優さん、スリムな体型を維持しなければならないモデルさん、その他美容に携わる業種の女性にとっては嬉しい限りですね。

ヨガ好きに美人が多いのは、ヨガが単なるフィットネスとは違う、深い魅力があるからなのです。

美人がヨガに出会うことで、さらに美しくなります

ヨガには美人が多いって本当?ヨガで美人になる秘密とは?

ヨガで美人になれる理由~見た目編~

ヨガで美人になれる理由~見た目編~

ヨガをすることで、どんどん女性は美しくなります。

まずはヨガで変わる、見た目の変化をお伝えしていきます。

姿勢が美しくなるから

姿勢が美しくなるから

姿勢の良し悪しは、人の印象を大きく左右します。

思わず振り向いてしまうような美女、何となく魅力的な女性、男性にモテる女性、年齢よりも若く見える女性たちは、決まって背筋がスッと伸びていますよね。

ヨガを行うと体幹部のインナーマッスルが鍛えられ、骨盤をフラットに保てるようになり、姿勢が美しくなります。

現代人の多くは、スマホやパソコンの使い過ぎで猫背になり、首が前に落ちた悪い姿勢になっています。

間違った姿勢を正そうとして、腰を無理に反り、“反り腰”という間違った姿勢になっている女性もたくさんいます。

ヨガで正しく美しい姿勢を手に入れることで、誰でも美人度を上げることができます

姿勢が悪いとどうなるの?姿勢改善のコツと厳選した姿勢改善ヨガ2つ

顔の位置が整い表情が変わるから

顔の位置が整い表情が変わるから

姿勢が悪い人がヨガを行うことで、ストレートネックの改善にもなります。

ストレートネックは、首に位置する本来緩やかに曲がっているはずの背骨が真っすぐになってしまい、首が前に出た状態のことです。

顔が大きく見える直接的な原因になっています。

また、気を抜いていると、顎が前に出て、目には力がこもらない美人とは程遠い表情になってしまいます。

さらにストレートネックは、頬のたるみや二重顎の原因にもなると考えられます。

ヨガを行うことで、本来あるべき正しい首の位置に戻すことができると、顔は小さく見え、自然と目をパッと見開くことができるようになります。

ヨガで身体のバランスが整うと、表情までも変わってくるのです。

エラ張りがなくなり小顔になるから

エラ張りがなくなり小顔になるから

これは筆者の実体験なのですが、ヨガを続けることで、エラ張りがなくなりました

周囲から「整形した!?」と言われたこともあるほど。

エラ張りの原因は、骨格の他に、噛み締め癖によって咬筋(エラの部分にある筋肉)が発達してしまうからだと言われています。

噛み締め癖の原因は、主に緊張やストレスです。

この原因を知りアプローチしてあげないことには、どんどんエラが張っていってしまいます。

深い呼吸と共にポーズをとっていくヨガには、副交感神経を優位にし、緊張やストレスをリリースする作用があります。

筆者はヨガを続けることで、噛み締め癖から抜け出すことができました。

また、ヨガの基本の鼻呼吸の際には、顎の力を抜き、唇を優しく合わせます。

このメソッドにより、日常生活を送る中でも、自然と頬を緩める方法が身につきました。

もし今、口の中で上下の奥歯同士が触れているなら、噛み締め癖の傾向があります。

そういった方は、ヨガをすることで、エラ張りが改善される可能性がありますよ。

スタイルが良くなるから

スタイルが良くなるから

ヨガを続けていくと、スッとした縦長のスタイルを手に入れることができます。

ヨガのアーサナ(ポーズ)には、種類がたくさんあり、体幹部のインナーマッスルを強化するもの、下半身全体を強化するもの、内転筋(内もも)を鍛えるもの、上腕三頭筋(二の腕のたるみやすい側)を鍛えるものなどがあります。

これをヨガフローとして、繰り返し行っていくことで、全身のスタイルをバランス良く整えることができるのです。

特に分かりやすいのは、お腹周りの変化です。

ヨガを続けていくと、お腹が薄く凹んでいきます。

表面の筋肉を鍛える腹筋運動とは違い、コルセットの役割をしているインナーマッスルを強くすることができるからです。

ヨガのインストラクターの先生が、決まってお腹がペタンコなのはそのため。

縦長のスタイルになれるのは、骨盤の位置が整うこと、お腹を引き上げられるようになること、内ももの内転筋を使い真っすぐ立てるようになることなどが要因です。

スタイルが良くなると、美人度はぐっと上がります

美尻ヨガでスタイルアップ!ヨガビギナーでもまるでモデルのようなお尻にできる内容とは?

ヨガで美人になれる理由~内側編~

ヨガで美人になれる理由~内側編~

ヨガをすることで美人になれる理由を、さらに細かく掘り下げていきましょう。

ここからは、パッと見で分かる見た目に関することだけではなく、じわじわと内側で起こる“美の底上げ”的な変化をご紹介します。

これからの変化は、時間をかけて確実に美のレベルを上げてくれるもの。

ヨガを5年、10年、20年と続けている、モデルさんや女優さんが段違いに美人なのは、この変化があるからでしょう。

成長ホルモンが分泌されるから

成長ホルモンが分泌されるから

ヨガを行うと、睡眠の質が上がります。

交感神経と副交感神経との切り替えがスムーズになり、夜になるとすっと眠れるようになります。

深い眠りが得られると、成長ホルモンの分泌が促され、美肌へと繋がります。

成長ホルモンには、タンパク質や骨といった身体の基礎を合成する働きもあるので、若々しさに欠かせない存在なのです。

心が穏やかになるから

心が穏やかになるから

ヨガには、精神を整える作用もあります。

特に深い呼吸は、荒れたメンタルを整えるのに最適です。

ヨガを習慣的に続けていけば、誰でも心が穏やかになり、表情も優しくなります。

いくら顔の造形が美しくても、イライラしていたり、口角が下がっていたり、負のオーラが出ていたら、決して美人には見えませんよね。

年を重ねれば尚更のことです。

穏やかさは、美人には欠かせないマインドです。

食生活が整うから

食生活が整うから

ヨガは、日本ではフィットネスの一つとして愛されていますが、実際には生きる哲学のようなもの。

その部分まで学びを深めたヨガ愛好家は、より美しい人が多いと感じます。

その理由の一つが、食生活です。

ヨガ哲学の中には、以下のようなものがあります。

  • アヒンサー(非暴力):他者にも自身にも非暴力であること
  • アパリグラハ(不貪):必要以上に欲しがらないこと
  • サントーシャ(知足):自身に与えられたものに満足すること

中でも、アヒンサー(非暴力)は、生きている命を奪わないという意もあります。

そのため、ヨガ愛好家の中には、菜食主義の方も多いのです。

現代では、アヒンサー(非暴力)は、感謝を持って命をいただこうという見解も広まっています。

必要以上に欲しがらないことなども、心に留めておくと、「あれもこれも食べたい!」「高級な外食(たいてい高脂質)がしたい!」「お腹がいっぱいでもデザートを食べたい!」といった気持ちは、湧いてこなくなります。

管理栄養士が教える痩せる食生活!痩せるための5つの食生活ルール

心と身体に向き合うようになるから

心と身体に向き合うようになるから

ヨガは、自分の心と身体と向き合う鍛錬のようなものです。

そのため、ヨガを継続的に取り入れていると、自身の身体の変化に敏感になります。

例えば、ジャンクフードを食べたら身体がだるくなった、夜更かしをしたら翌日イライラが増えたなどの変化に気が付くようになるのです。

すると、悪い習慣を続けることがなくなります

心と身体の管理をしっかりできるようになると、ワンランク上の美を手に入れることができます。

自信がつくから

自信がつくから

筆者のヨガクラスの生徒さんを見ていると、ヨガを通して自信を手に入れた方が多いなと感じます。

ヨガクラスは、仕事や家庭、子育て以外でのチャレンジができる場です。

自分にはこれしかないと仕事や家事に追われ日々必死に生きているよりも、自分にはヨガという居場所もある!と思えることで、人生そのものに自信を持てるようになるのかもしれません。

また、自分に向き合うことは、自分を大事にすることでもあります。

自信を持っている女性は、目がキラキラと輝いていて、幸せオーラに溢れています。

これも、周囲を虜にする美人の条件の一つですね。

自信をつけるヨガポーズ7選!すぐにできる簡単ヨガで自信をつける方法をご紹介

ヨガでもっともっと美人になろう!

ヨガでもっともっと美人になろう!

ヨガには、心が穏やかになる、自立神経が整うなど、単なるフィットネス以上の魅力があります。

そのため、元々美人な方もヨガを好きになりやすいですし、ヨガを続けていけば誰でも美しくなれます。

それが「ヨガをしている人=美人」という法則を作り出すのです。

ヨガは、メイク術やダイエットでは作り出せない本当の美を手に入れるための一つのメソッドです。

美を格上げしたいなら、ぜひヨガを生活に取り入れてみてください。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?