抜け毛の増える秋はヨガがオススメ!秋にやりたい抜け毛予防のヨガポーズ3選

秋にやりたいダイエットもできる抜け毛予防のポーズ3選
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…抜け毛の秋。

8月から9月にかけては、抜け毛が増えてくる季節であることをご存知でしたでしょうか?

この記事では、そんな増えてくる抜け毛を予防するべく、抜け毛の原因と抜け毛予防効果のあるヨガポーズを3つご紹介します。

抜け毛の増える秋はヨガで予防するのがオススメ!

抜け毛の増える秋はヨガがオススメ!

秋になると夏の毛から冬の毛に生え変わる動物と同じように私達人間も秋になると髪の毛が自然と生え変わり、特に9月から11月にかけてが抜け毛のピークになります。

普段の抜ける髪の毛の本数は1日50~100本ですが、秋には1日100~200本と2倍の本数に。

しかし、200本以上も毛が抜けるのであれば、頭皮が不健康になっている証拠かもしれません。

季節要因以外に、抜け毛が発生するのには3つの主な原因があります。

原因①:夏に浴びた紫外線の影響
紫外線を浴びると大寧に活性酸素が増加します。

この活性酸素は毛髪の老化を促進してしまい、抜け毛を引き起こしてしまいます。

原因②:夏の疲れ
夏の疲れによる新陳代謝の低下も抜け毛の原因です。

特に夏の間に冷たい飲み物や食べ物を食べていると、血流が悪くなります。

その結果、頭皮の血行がわるくなり抜け毛につながってしまうのです。

原因③:空気の乾燥
秋になると空気がとともに頭皮が乾燥します。

頭皮の水分量が減ると、頭皮が固くなり抜け毛につながります。

抜け毛が本来よりも多く抜けてしまっている人は、ヨガをすることで頭皮への血行が改善して抜け毛予防をすることがオススメ。

しかも、ヨガはストレス解消にもなるので、栄養素の吸収を促進させたり、薄毛の原因になる男性ホルモンの分泌を抑制させたりすることにつながります。

夏バテ対策はコチラ

今年も暑い夏がやって来ます。 今から“夏バテ”の心配をしている方も多いかもしれませんね。 夏バテをすると、食欲が落ちて栄養が偏ったり、冷たいものばかり口にして体が冷えきってしまったりと体調面での心配事が増えるでしょう。 そ[…]

夏バテ対策してアクティブな夏を

それでは、さっそく頭皮への血行を良くするヨガのポーズについてご紹介していきます。

秋にやりたい抜け毛予防のヨガポーズ3選

抜け毛予防ヨガ①:足と手のポーズ

柔軟性を図るときに行われることが多い、シンプルな前屈のポーズ。

背面の筋肉を全体的にほぐしていきつつ、頭に血液を流していくので抜け毛を予防するのに効果的です。

抜け毛予防ヨガ1:足と手のポーズ

 

足と手のポーズのやり方

  1. 両足を腰幅に開いて、腰骨を持って背すじを伸ばす。
  2. 軽くヒザを曲げて、息を吐きながら上半身を前にゆっくりと倒していく。
  3. リラックスして息を吐きながら、手を床につける。
  4. 手が床についた姿勢でゆっくりと5回ほど深呼吸する。
  5. 息を吸いながらオナカに力を入れて上半身を素の姿勢に戻していく。

ポイント

腰に負担を感じる人はヒザを曲げて、上半身の体重の負荷をオナカから太ももに逃してあげましょう。

抜け毛予防ヨガ②:ピラミッドのポーズ

手と足のポーズで両足を開いて行うことで、より頭を下げて頭皮の血行を促進していきます。

抜け毛予防だけでなく、頭がすっきりするという効果もあります。

無理のない範囲で行ってみてください。

抜け毛予防ヨガ①:ピラミッドのポーズ

 

ピラミッドのポーズのやり方

  1. 両足を大きく開いて立つ。つま先は正面に向ける。
    抜け毛予防ヨガ:ピラミッドのポーズ1
  2. 両手を腰にそえます。姿勢を正し1呼吸。
    抜け毛予防ヨガ:ピラミッドのポーズ2
  3. 息を吐きながら、背筋を伸ばしたまま前屈していく。
    抜け毛予防ヨガ:ピラミッドのポーズ3
  4. 手を腰から離し、手指をカップ(5本指を開いた状態)にして肩の下の床に置く。5呼吸キープ。
    抜け毛予防ヨガ:ピラミッドのポーズ4
  5. ゆっくり元の姿勢に戻る。
    抜け毛予防ヨガ:ピラミッドのポーズ5

ポイント

柔軟性に自信のある方は、両手をお尻の後ろで組み、肩甲骨を寄せた状態で前屈してみてください。

肩回りのストレッチにもなり、より効果的に顔周りの血行を促進することができます。力を入れ過ぎて呼吸が止まらないように注意しながら行いましょう。

抜け毛予防ヨガ③:頭立ちのポーズ

全身を完全に逆転させる頭立ちのポーズは美容と健康の効果が非常に高く、ポーズの王様と呼ばれています。

ただ、ヒジを高く上げた際の高さが頭の高さを超えない人は首の骨をつぶすことにつながるので、頭立ちのポーズを行うのは避けてください。

抜け毛予防ヨガ③:頭立ちのポーズ

 

頭立ちのポーズのやり方

  1. 足を立てた正座の形で座る。
  2. ヒジを前につき、両手をしっかりと握リ床に押し付ける。
  3. 両ヒザを伸ばしてオシリをあげたら、後頭部を手のひらで包み込めるように頭を移動する。
  4. 両脚をゆっくりと頭の方へ移動させ、オナカのちからで両足をゆっくりと引き上げる。
  5. ヒジで全身の体重をささえることを意識しながら、両足をゆっくりと伸ばす。
  6. 5呼吸ほどゆっくりと深呼吸。
  7. 息を吐きながら、足を曲げ床に戻す。
  8. 腸腰をもとの正座の姿勢に戻し、両手は解いて肩幅で前につけて30秒ほど深呼吸を行って休憩。

ポイント

ヒジを前につけるとき、ヒジとヒジの幅は手首からヒジの長さになるようにすると安定しやすいです。

首を傷めることがないようにカラダの軸を感じて、安全を確保したうえで行いましょう。

秋はヨガが夏の疲れをとって抜け毛予防を

秋はヨガで抜け毛予防をしよう

秋は夏の疲れやストレスが表面化してきます。

血行が悪くなって抜け毛が増えてしまう季節だからこそ、ヨガでしっかりと予防しましょう。

今回紹介したポーズは抜け毛予防だけでなく、疲労回復や冷え性回復にも効果的です。

今のうちに夏に弱ってしまった頭皮をヨガで健康的にしましょう。

秋には陰ヨガもオススメ

なんとなく疲れがとれない、ヤル気がでない。 暑さが落ち着いたと思ったら、台風が来たり、寒い日があったり…。 季節の変わり目は「動き」の要素が増えるため、普段通りにしていても外からの影響で疲れを感じやすいもの。 そこでオスス[…]

秋にオススメの陰ヨガとは?