【初心者向け】インド哲学とは?ヨガインストラクターがわかりやすく教えるインド哲学

インド哲学とは?ヨガインストラクタ-から学ぶインド哲学
ヨガにハマり出すと、自然に知りたくなってくるのがヨガ哲学ですよね。

ヨガ哲学を学びだすと、インド哲学全般について知りたくなってくる方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

インド哲学のことを深く学ぼうとしたら大変ですが、今回の記事ではざっくり簡単にインド哲学について解説したいと思います。

インド哲学とは?

インド哲学とは?

ヨガ哲学を本当に深く学ぼうと思ったら、インド哲学を知ることはとても大切なこと

インド哲学の古くて深い流れの中に、ヨガ哲学もあるからです。

インドを中心に発展してきた哲学。

ヴェーダー、仏教、ジャイナ教、ヒンドゥー教などの宗教思想と密接に結びついている。

非常に古い時代の哲学で、その起源は紀元前1200年ごろまでさかのぼります。

宗教ととても深い関係にあり、インド哲学のもとになっている書物のほとんどが宗教の聖典です。

宗教とインド哲学とは、切っても切り離せない関係にあるといっていいでしょう。

インド哲学と宗教が密接なら、ヨガも?と疑問に思った人はコチラ

関連記事

ヨガには宗教的なイメージがあるのでは無いでしょうか? 実はヨガは非常に科学的な一面を持ち合わせているのです。 この記事では知っているようで知らないヨガと宗教の関係性について説明していきます。 ヨガは宗教とは違う? ヨガは[…]

ヨガと宗教の違いを徹底解説!

インド哲学の歴史

インド哲学の歴史

インド哲学の始まりヴェーダー

インド哲学の始まりは、アーリア人の手で紀元前1200年ごろに編集されたのが『リグ・ヴェーダー』という書物でした。

インド哲学は、この『リグ・ヴェーダー』の中の創造賛歌からはじまると考えられます。

創造賛歌は、宇宙はどのように始まったのかということを歌っている歌で、アーリヤ人の神様をたたえている内容となっています。

これが後のインド哲学の世界観につながる源となりました。

インド哲学の形づくる仏教

ヴェーダーのあとにインド哲学の根幹思想に影響を与えるのが、仏教です

仏教は紀元前500年頃にブッダが開設した宗教で、インドからはじまりました。

仏教は、その後、中国、日本…と形を変えて広まっていき、今では世界的な宗教と呼ばれるほどですよね。

苦しみから安らぎへいたる道を人々に示すという宗旨となのですが、インド哲学の目的になってきます。

インド哲学に影響を与えるジャイナ教

仏教と同じぐらいの時期にあらわれて、インド哲学に影響を与えるのがジャイナ教です

マハーヴィーラーが、紀元前500年ごろに起こした宗教で、長期間にわたりインド文化に深い影響を与えました。

アヒンサーと呼ばれる非暴力を徹底的に厳守することで有名で、生きとし生けるものを殺すことは絶対に許されません。

インドの人がよく行っている断食などは、ジャイナ教の厳しいアヒンサーからはじまりました。

アヒンサーは、現在のヨガ哲学の中でも守らなければならない重要なこととされています。

インド哲学に密接な関係があるヒンドゥー教

仏教の誕生から100年たった紀元前400年頃に誕生するのが、今では多くのインド人に信仰されているヒンドゥ-教です。

現代のインド哲学に関しては、ほぼヒンドゥー教の思想と関係してるといえるでしょう。

それどころか、実はヨガとも深い関係がある宗教なのです。

ヒンドゥ―教の聖典『バガヴァッド・ギーター』と呼ばれる長大な叙事詩に書かれている思想は、カルマヨガにもつながります。

インド哲学の六派学派とヨーガ

その後、さらに100年たった紀元前300年ごろからヒンドゥー教は6つの学派に分かれます。

インド哲学の6つの学派

  • ニヤーヤ学派
  • ヴァイシェーシカ学派
  • サーンキヤ学派
  • ヨーガ学派
  • ミーマーンサー学派
  • ヴェーダンタ学派

インド哲学では、この6つの学派をあわせて六派学派と呼んでいます。

みなさん、もうお分かりだと思いますが、六派学派の中でもヨーガ学派というものが、ヨガ哲学に当たるわけです。

ヨガ哲学は、パタンジャリが編集した『ヨーガスートラ』をもとにしています。

インド哲学の基本的な考え方

24時間をヨガのマインドで生き続ける

インド哲学の原点はストレスからの解放

生きていると苦しいことって、たくさんありますよね。

現代に生きる私達も様々なストレスを抱えながら生きているわけですが、古代のインドで生きる人々もまた苦しみを感じずに生きることはできませんでした。

生きる苦しみをどうにかできないかと、古代インドの人々は議論し、悩み、考えたわけです。

そうして、古代インド哲学は育まれました。

インド哲学で基本となるアートマン

インド哲学は、苦しみから逃れる方法を考えた古代インドの人々の知恵の結晶というわけですね。

では、苦しみから逃れるにはどうしたらいいのでしょう?

それは解脱だと、インド哲学では考えます。

インド哲学では、この宇宙にはアートマンというものがあると考えます。

アートマンは宇宙のどこかにあるのと同時に、私達一人一人の中にもそれぞれあります。

哲学的ですね。

ここは初心者の方はムリに理解しなくてもいいのですが、アートマンを見ることができた時、人は解脱することができるのだというのです。

そして、解脱することができた時、一切の苦しみから自由になれるのです。

だから、いろいろガンバって修行して解脱をしようというのが、インド哲学の基本的な考え方です。

インド哲学の細かい部分は学派や宗教によって違う

解脱をするための方法は、それぞれの宗教や学派によって変わります

アートマンの名前もそれぞれ違っていて、たとえばヨガ哲学ではアートマンのことをプルシャと呼んでいます。

けれども、インド哲学のザックリした基本的な考え方は、さきほどご紹介したような感じだと思っていただいて問題ありません。

もっとくわしく深く知りたいと思った方は、ぜひインド哲学の本を読んで勉強してみてください。

哲学が好きな方は、案外ハマってしまうかもしれませんよ。

ストレスに悩まされているならインド哲学を試してみよう

ストレスに悩まされているならインド哲学を試してみよう

古代インド哲学は、生きていることの苦しみをどうにかしたいというところから始まりました。

インド哲学の聖典は、苦しい時にはどう対処したらいいのかという指南書といってもいいようなものです。

現代を生きる私達がストレスとどう向き合っていったらいいのか、そのヒントになるようなものもたくさんあります。

興味を持った方は、ぜひインド哲学のとびらを開いて、古代インドの人々の知恵をのぞいてみてくださいね。

ストレスで眠れない人にはコチラの記事もオススメ

関連記事

一日のなかでも考え事をしてしまう時間といったら、夜ですよね。 うれしい・楽しいことならよいのですが、残念ながらその逆であることがほとんど。 “ネガティブ”なことばかりを考えてしまうのが、この時間帯なのです。 考え事をする~[…]

負のスパイラルから抜け出す方法

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?