ハワイでRYT200を取得したヨガ短期留学体験談!きっかけや選び方のポイントも経験者がご紹介

ハワイのヨガ留学体験談!どこがオススメ?
この記事を読んでいるみなさんなら、ヨガインストラクターに興味をもつ方も多いのでは!?

実はわたし自身、ハワイでヨガ留学をし、インストラクター資格を取得してます。

  • なぜヨガ留学を決めたか?
  • なぜハワイのYMCという学校を選んだのか?
  • 実際行ってどうだった?

といった、ハワイのヨガ留学に関する疑問に実際の経験を元にお答えしていきます!

ハワイのヨガ留学を決めたキッカケ

ハワイのヨガ留学

どのスクールでヨガインストラクター資格を取得したの?

冒頭でお伝えしたように、わたしはハワイでヨガ留学を経験し28日間の生活の中で、全米ヨガアライアンス認定校RYT200を取得しました。

いわゆるヨガインストラクターです。

受講スクールはYMCハワイ校であり、日本にも全国的に所在してます。

YMCメディカルスクール
4.7
YMC
卒業生実績が業界No1

100時間の無料追加講座でしっかり学べる

生徒ごとの担当者サポートに加えて、卒業後のサポートも充実

なぜハワイにヨガ留学?

一番気になる”なぜハワイでヨガ留学”か。

これは、自分自身と向き合うためです。

というと、かっこよく聞こえてしまうのですが、わたしには人生のどん底時代を経験してます。

食べることが大好きで、食欲旺盛なわたしが食事もノドをとおらず1週間で3kg体重も落ちました経験があります。

わたしにとって、大きなショックでした。

  • 落ち込んでいる状況から一旦離れなくてはならない。
  • 考え方を変えないと、わたしはダメになる。

そう思って、一人でカフェにいるとき、「あっ、ヨガしよう!ハワイに行こう!」とひらめきました。

勢いで、”ハワイ ヨガ インストラクター”と検索して出てきたのがYMCでもあります。

  • もともと、スポーツジムのスタジオレッスンでのヨガの経験があったこと。
  • ハワイが好きだったこと。

その好きなことの組み合わせからでた発想。

性格もありますが、思い立ったらすぐ行動を起こしていました。

ハワイでのヨガ留学のスクールの決め手

ハワイでのヨガ留学のスクールの決め手

ハワイでヨガ留学しようと決めたのは、思いつきと勢いで行動してしまった面が大きいです。

YMCのカウンセリング予約を決め、なぜすぐに申込みしたのか。

最大の理由は、講師にひかれたからです。

みなさんがヨガインストラクターやヨガ留学を決める際に重要視してほしいポイントでもあります。

この講師のもとでヨガをしたいか?

まず一度、自問自答してみてください。

そこで少しでも、不安があれば辞めたほうがいいです。

大切なことなので再度伝えます。

講師でヨガ留学を決めてください。

ハワイで留学していたときのヨガ講師は?

ヨガ留学の講師は?

わたしが受講した際のメイン講師はアメリカ人のクリスティーンでした。

英語でレッスン!?と思うかもしれませんが、講師は日本語がペラペラなので安心してください。

ヨガインストラクター(RYT200)の学習項目には、

  • ヨガの歴史
  • 哲学
  • 解剖学
  • ポーズ指導
  • クラスの作り方

などと分野ごとに分かれています。

またスクールによっても、ヨガスタイルが異なってきます。

その中でも、わたしは”自分自身と向き合う”ことがテーマだったので哲学を重視している講師を求めていました。

実際、ハワイ行くまでにクリスティーンとは会ったこともない。

どんな授業なのか、経験豊富なのか、どんな性格か。

そんなことは分かりませんでした。

しかし、写真上で彼女の笑顔をみたときにこの人なら大丈夫!と直感的に思えました。

そして、直感はもちろん正解でした。

YMCハワイの講師はみんなステキですのでオススメですよ

ハワイのヨガ留学をしてよかったこと

目のストレス解消の注意点

よくハワイのヨガ留学ってどうだった?と聞かれます。

正直、一言で表せないです。

しかし、「行ってよかった。ハワイで、YMCで、そしてヨガを選んでよかった」ということは間違いないです。

  • 仕事を1ヶ月行わないこと。
  • いつも一緒にいる人とは離れて過ごすこと。
  • 新しい人との出会いをすること。

このように環境を変えることで、自分自身と向き合う”時間”をつくることができました。

少なくとも、このまま日本で変わらない生活を送るよりは価値観や世界観が変われました。

なにか自分を変えたい、モヤモヤしている。

そんな方は、日本ではなくハワイや環境を変えた海外でのヨガ留学もオススメします。

ハワイのヨガ留学で困ったこと

ハワイのヨガ留学で大変だったこと

良いことばかりを話すと「本当に?」と疑われるので、ハワイ留学で困った点もお伝えしておきます。

最大のデメリットはお金がかかること

これはハワイの場合はとくにですが、コスト面です!

正直、ハワイはほかの国に比べて家賃も高いです。

そして生活するための食費などの物価も高い

この点はしっかりと、本当にハワイに行く必要があるのかと考えたほうがいいかもしれませんね。

英語は大丈夫?

「英語話せなくても大丈夫?」という質問もよくあります。

これは気にしなくて大丈夫です。

ハワイは基本的に日本語でなんとかなります。

ハワイのヨガ留学はオススメ

ハワイでヨガ留学

わたしの場合は、ヨガを学ぶというよりもヨガをいう手段で自分を変えることを行いました。

同期もハワイでヨガ留学した理由はさまざまでした。

  • ヨガを学んでインストラクターとして活動したい人。
  • ハワイで生活してみたかった人。
  • 一度日本を離れたかった人。

広い意味で、ハワイヨガ留学はたくさんの人の悩みや課題から解放してくれるのではないかなと思ってます。

みなさんもまずは行動に移してみましょう。

自宅でヨガをするならヨガマットは必須


価格: ¥7,480
通常配送無料

suria(スリア) HDエコマットプラス4mm チェリーピンク

4.7

初めてのヨガマットの最定番

軽さ・厚さ・クッション全てがバランスのとれたヨガマット。

コスパ最強で様々なカラーバリエーションがあることから、ビギナーの多くが利用しています。

エコロジー派にうれしい、地球環境にやさしい素材「TPE」を使用。