ヨガと長生きは相関関係にある?ヨガが健康に良い4つの理由

胸式呼吸の注意点
ヨガは健康のためにとてもいい。

みなさん、そういうイメージを持っていらっしゃいますよね。

健康のためにヨガをはじめたという方も多いのではないでしょうか?

けれども、ヨガをすると、具体的にはどんな効果があるのでしょう?

ヨガをすると「長生きができる」と言われますけれど、本当でしょうか?

今回は、ヨガで健康に長生きができるのかどうか、解説してみたいと思います。

長生きのコツはヨガの長息呼吸

長生きのコツはヨガの長息呼吸

長生き=長息と言われていることをご存知ですか?

ヨガでは長くて深い呼吸をしますが、これが長生きのために非常に効果があると言われています。

長く深い呼吸をすることで、酸素をたくさんカラダの中に取り込むことができますよね。

酸素は、人間が元気に活動するために必要なエネルギーを作るために欠かせないものです。

酸素がなくては、心臓も、脳も動かなくなりますので死んでしまいます。

生きていくために絶対に必要な酸素を豊富にカラダに取り込むことで、心臓も脳も元気に動くようになり、カラダのすみずみまで元気になることができるのです。

長生き=長息と言われるのは、このためなのですね。

関連記事

呼吸が激しくなり、苦しさを感じる息切れ。 急いで走ったときなどに起こることは、誰にでもありますよね。 しかし、激しい運動をしたわけではないのに、すぐに息切れする、呼吸が苦しくて階段を一気にのぼりきれないというのは、「呼吸筋」が衰[…]

呼吸筋を鍛えるヨガの呼吸法

ヨガの良い姿勢が長生きにつながる

ヨガの良い姿勢が長生きにつながる

ヨガは良い姿勢になる

ヨガをすると姿勢が良くなります。

様々なポーズを取ることで、カラダのゆがみが修正されますし、良い姿勢を保つための筋肉も鍛えることができるからです。

ところで、この良い姿勢というものが長生きの大きなポイントになるのです。

なぜなのでしょう?

次に詳しく説明したいと思います。

悪い姿勢が内臓のゆがみの原因に

悪い姿勢や、ゆがんだ姿勢でいると、内臓の位置もゆがんでしまいます。

お弁当箱を想像してみて下さい。

まっすぐなお弁当箱だと、おかずもまっすぐに詰められますよね。

けれども、もしもお弁当箱が、ゆがんでいたとしたらどうでしょう。

中のおかずは、グチャグチャにしか詰められません。

実は、カラダの構造もそれと同じです。

お弁当箱が私たちのカラダの外側だとすると、おかずは内臓です。

ゆがんだカラダの中にある内臓は、正しい位置にまっすぐにあることができないのです。

内臓同士で押し合い、へし合いしてしまい、圧迫し合ってしまいます。

そうしますと、内臓は元気に働けないというわけです。

ですから、正しい姿勢が長生きのために重要だというわけですね。

関連記事

今、このサイトを見ているあなた! 悪い姿勢でスマホ画面を見つめていませんか?悪姿勢は、肩こりや首や腰が痛い原因になります。 この記事では、姿勢が悪いことによる影響から姿勢改善のコツ、姿勢改善にオススメなヨガ2つを紹介します。 […]

姿勢改善ヨガ

ヨガで適正体重になって長生きしよう

ヨガで適正体重になって長生きしよう

ヨガはあなたのカラダを適正体重に導く

ヨガをするとダイエット効果があるんじゃないの?と思う方も多いでしょう。

けれども、そうではありません。

ヨガをすることで、あなたのカラダに一番良い適正体重になるのです。

つまり、太りすぎの人は痩せますし、痩せすぎの人は太ります。本当ですよ。

ヨガは、まるで健康の魔法のような効果をあなたにもたらすのです。

太りすぎの人はヨガで痩せる

なぜ、太りすぎの人はヨガで痩せることができるのでしょう。

ヨガの深い呼吸をすることで酸素を多く取り込むことができるということは、先ほど言いましたよね。

酸素を多く取り込むことで、血液はサラサラになります。

サラサラの血液が酸素をカラダの隅々まで、スムーズに運んでくれます。

カラダのあらゆる細胞は、酸素を使って活発に働きます。

細胞が活発に働くと、エネルギーを多く使いますので、食べたものが脂肪として蓄積されずにエネルギーとして消費されていきます。

そうして痩せやすいカラダになるというわけです。

これが、いわゆる新陳代謝が良くなるというやつなのですね。

また、ヨガで筋肉を鍛えることでも、新陳代謝が上がります。

つまり、ヨガ呼吸とポーズを取ることが、痩せやすいカラダにつながっているというわけですね。

痩せすぎの人はヨガで太る

血液循環が良くなることは、痩せすぎの人にも良い効果をもたらします。

血液循環が悪いと、酸素がカラダの隅々まで運ばれませんよね。

そうしますと、腸や胃などの働きも悪くなってしまいます。

腸や胃の働きが悪いと、食欲も落ちてしまいますよね。

物が食べられずに、どんどん痩せてしまいます。

ですから、血液循環が良くなり、腸や胃の働きが活発になることでしっかり食べることができるようになるというわけです。

また、ヨガでしなやかな筋肉を鍛えることで、カラダつきもしっかりします。

痩せすぎの人も、ヨガをすることで良い筋肉をしっかりつけた、健康的なカラダになることができるといえるでしょう。

そして、適正体重になることが長生きのための大事なポイントだということは、言うまでもないですね。

関連記事

タンクトップやスポーツブラ1枚、あるいはピタピタレギンスやショートパンツで颯爽と運動をしている女性を見ると、思わずため息がでることありませんか? 「私、決して太っているわけじゃないと思うけれど、あそこまで薄着にはなれない…」 そ[…]

美容体重やモデル体重の基準とBMIの計算方法

ヨガのリラックス効果が長生きのポイント

ヨガのリラックス効果が長生きのポイント

心の健康が長生きの秘訣

心の健康も長生きのために重要なポイントだといえるでしょう。

ストレスは、頭痛や鬱病、高血圧などの病気のもとになってしまいます。

病は気からと昔から言われますけれども、あながち迷信とも言いきれない面があります。

心を元気にしておくことが、長生きの大事なコツ。

とはいえ、生きていれば、必ず何かしらのストレスを受けることになります。

それを避けることはできない相談ですから、上手にストレスを解消して、心を元気にしておきましょう。

心を元気にするための方法はたくさんありますが、その一つがヨガなのです。

ヨガで上手にストレス解消

ヨガ呼吸が長生きにつながるということは、先ほども言いました。

さらに、ヨガ呼吸はストレス解消の効果もあるんです。

深く長く息を吐くことで、心を落ち着かせることができるんです。

イライラした時に試してみてください。

フーッと長く息を吐くだけで、ビックリするくらい、心を落ち着かせることができます。

また、ヨガで筋肉をグーッと伸ばすことも、ストレス解消につながります。

筋肉を気持ちよく伸ばすことで、セロトニンという幸せホルモンが活性化するんです。

幸せホルモンが活性化することで、ストレスは軽減されます。

つまり、深く呼吸をしながら、いろいろなポーズを取るヨガは、ストレス解消にとても良いということがわかりますね。

関連記事

外出自粛が続き、家族や友人と自由に会えない、リモートワークで仕事が思うように進まない。 そんな日々が続くと気持ちが滅入り、焦りやイライラ、疲れ、無気力を感じたりしますよね。 そんなストレスを緩和するのに手軽な方法があります。 […]

外出自粛の今こそ!ヨガの呼吸法でストレス解消&究極のリラックス

ヨガと長生きの相関関係まとめ

ヨガと長生きの相関関係まとめ

ヨガをすることで、とにかく健康に良い様々な効果があるということがわかりました。

しかし、一番重要なことは、楽しくヨガをすることです。

楽しむことがイキイキと長生きできる一番大事なポイント。

どんな形でもいいですから、楽しくヨガができる方法を探してみてくださいね。

それが、あなたの健康的で素敵な長生き人生につながっていきますよ。

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?