二の腕痩せに効果的なヨガ!おうちで簡単にできる二の腕すっきりヨガポーズ2選

二の腕痩せに効果的なヨガ!おうちで簡単にできる二の腕すっきりヨガポーズ2選
痩せたいパーツの上位3位にランクインする「二の腕」ですが、ここは本当にサイズダウンが難しいパーツです。

今回はヨガのポーズも交えながら、二の腕を確実にサイズダウンさせる方法をご紹介しましょう。

二の腕が太くなるのは加齢のサイン

二の腕が太くなるのは加齢のサイン

二の腕って年齢とともに太くなると思いませんか?

答えはYes!二の腕は放っておくと年齢と共に太くなるパーツです。

理由は大きく2つあります。

それは「姿勢の崩れ」「使っていないから」

私たちは体の前側に比べて後ろ側に対する意識が低く、後ろ側のケアも怠りがちですし、後ろ側の筋肉の使用も不十分です。

つまり、姿勢が前傾(猫背)に崩れるから、後ろ側を使わなくなるのです。

この2つの理由はセットになっています。

例えば、物を持つ時も腕の前側(いわゆる力こぶができる上腕二頭筋)ばかりを使用し、後ろを使ってものを持つことはないのではないでしょうか?

日常生活の中で「背面」に対する意識が薄れていくことは、姿勢が崩れることを意味します。

正しい姿勢は体の前と後ろで作るもの。

それが前にばかり引っ張られたり使ったりすることで、背面の筋肉は硬直し、関節も固まり、使われなくなる背中側や二の腕(腕の後ろ側)には、まるでホコリが積もるようにたっぷり脂肪が蓄積していくのです。

二の腕についている余計なお肉は、昨日今日でついたものではなく、時間をかけて蓄積されてしまった結果です。

でも二の腕のお肉をなんとかしたい!と思ったのならチャンス。

今から姿勢を変えれば二の腕だけでなく、全身がシェイプアップしていきます。

二の腕が太いことによるデメリット

二の腕が太いことによるデメリット

いやいや、二の腕が太くてもなんの問題もないし、隠せばいいし…なんて思う方は要注意。

二の腕が太いということは、その部分が過剰に冷えている可能性があります。

試しに触ってみてください。

手や前腕(肘から手首)に比べて冷たくないでしょうか?

この冷えは血流の悪さを示しています。

つまり、つながっている首、肩周辺の血流も疎外してしまうので、首・肩こりの原因だけでなく、顔のたるみや肌トラブルの原因にもなってしまいます。

そして、いくら体重に問題がなくても、お腹や脚が引き締まっても、肩から二の腕まわりにお肉が乗っているだけで、見た目年齢はプラス5〜10歳くらいになってしまいます。

子どもが大人を見て「おばさん」か「おばさんでないか」を判断するのは「見た目」より「姿勢」とされますが、背中から二の腕のラインがはっきしていると、人は年齢に関係なく若々しく見えるのです。

二の腕痩せに効果的なヨガポーズ2選!

二の腕痩せに効果的なヨガポーズ2選!

二の腕痩せポーズ①:背中で合掌

ヨガではポーズというより大事な型の1つである「合掌」ですが、まずはこれが背中でできるかをチェックしてみてください。

二の腕が太いとお悩みの方は容易ではないかもしれません。

背中で合掌ができない人は、二の腕以外にも問題があるはずなので、順番にゴール(背中合掌)へ向かっていきましょう。

「背中で合掌」のやり方

  1. 背中合掌がどれくらいできているかチェックする(できてもできなくてもチェック)
  2. 首を左右に倒す首のストレッチや首を回したり、首からデコルテの筋肉を伸ばすストレッチを1分行う。
  3. 指先を肩に添えて肘を前に10回、後ろに10回、ぐるぐると回す肩回しを行う
  4. 手の指を引っ張りながらストレッチし、手首も下方向、上方向のそれぞれにストレッチ(左右)
  5. 前腕の太い部分や硬い部分を片腕30秒目安に揉み解す。特に手首と肘周辺は念入りに。
  6. 反対の前腕も同様に揉みほぐす。
  7. 二の腕の太い部分、力こぶのできる硬い部分、脇の下、胸の周りなど、片腕につき30秒目安に揉み解す。
  8. 反対の腕も同様に揉みほぐす。
  9. もう一度背中合掌をしてみる。最初よりやりやすくなっていたり、合掌の高さが上がっているはずです。

上記のように、背中合掌を作るためには解れていないといけない場所がたくさんあります。

2回目に背中合掌をしたときに特にひっかかる場所(手首だったり前腕だったり、首だったりする人が多いようです)をもう一度念入りにほぐすと、さらにやりやすくなりますし、そのひっかかる場所が普段使いすぎている場所、負荷をかけている場所、凝りがある場所、ということになります。

背中合掌が気持ちよくできるかどうかを毎日チェックすることでも姿勢の維持、腕・肩・胸・首の血流アップにつながりますので、ぜひ継続してみてください。

二の腕痩せポーズ②:ゴムカアーサナの腕の形

もうひとつおすすめなのが牛の顔のポーズともいわれる「ゴムカアーサナ」のポーズです。

二の腕だけをターゲットにするのであれば、このポーズの腕の形だけをまずは練習しましょう。

「ゴムカアーサナ」のやり方

  1. 椅子でも床でも楽に座る。
  2. 右腕を床と平行に持ち上げたら肩から腕を内回しにねじり、手のひらを天井に向ける
  3. その右腕を背中に回し、肘から手の指先までは曲げながら背骨に添わせ、手の甲を肩甲骨の間に差し込むようにセットする(右肘が胴体から離れないように注意)
  4. 左腕は万歳するように天井に伸ばしたら、腕を内回しにねじり手のひらを後ろに向ける
  5. 左手の肘から手の指先を曲げて右手に届くように伸ばす。できれば両手の指を組む。指が届かなければそれぞれの手で洋服を握っても良い
  6. 左肘は天井方向に、右肘は床方向に引き合いながら首と背骨を伸ばしてそのまま3〜5呼吸キープする
  7. 反対の腕も同様に行う

このポーズをすることで首や肩のこりが解消されやすくなると同時に、二の腕のストレッチ効果も得られます。

「手が繋げる」だけでなく、両肘が頭のてっぺんから背中の真ん中で一直線になることを目指して練習を続けましょう。

イメージとしては、上半身だけでOKです。

>>二の腕を引き締めるヨガ!夏にそなえて簡単に二の腕を引き締められるヨガポーズ3選

関連記事

夏になると半そでを着ることが増えますよね。 すると気になってくるのが二の腕についたタプタプのお肉。 肌見せがこれから増えてくる季節になることから今のうちに対策をしましょう。 この記事では二の腕を引き締めるのに最適な方法につ[…]

二の腕痩せに効果的なヨガ!おうちで簡単にできる二の腕すっきりヨガポーズ2選

二の腕痩せに効果的!おうちで簡単にできる二の腕すっきりヨガポーズ2選まとめ

二の腕痩せに効果的!おうちで簡単にできる二の腕すっきりヨガポーズ2選まとめ

ここで紹介した2つのポーズをすると、いかに自分が二の腕を使っていないかに気がつくはずです。

1日1回でも行うことで二の腕も使うことができますし、肩周辺のラインも変わってきます。

ぜひ毎日実践して、引き締まった二の腕を手に入れましょう。

>>ヨガで腕痩せ!ヴィンヤサヨガでプルプル揺れない痩せた二の腕をゲットしよう

関連記事

二の腕を振るとぷるぷるしてしまう人、それは腕の筋肉が足りない証拠です。 普段はなかなか使うチャンスのない、腕の筋肉。 とくに上腕三頭筋、いわゆる「振袖」と呼ばれる部分の筋肉は、日常ではほとんど使われていません。 ご飯を減ら[…]

二の腕をやせる方法はヨガ

ヨガインストラクターが選ぶオンラインヨガ4選!

>>オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?

関連記事

スタジオに通う必要がなく、スマホやPCで通信しながらオンライン上でヨガを楽しめる【オンラインヨガ】専用のスタジオがあることはご存知でしょうか? 自宅の近くにヨガスタジオがない 仕事や育児が忙しくて、なかなかスタジオに通う時間[…]

オンラインヨガ4社の口コミ、料金、特徴を比較解説!ヨガのプロが選ぶおすすめのサービスは?